1. Home
  2. フィットネス
  3. スマホ見ながら足パタパタ。骨盤整えて美顔に近づく

スマホ見ながら足パタパタ。骨盤整えて美顔に近づく

1,929

スマホ見ながら足パタパタ。骨盤整えて美顔に近づく

「きれいになりたい」とメイクを重ねることより、もっと根本的に顔を整える方法があります。

それは、骨盤のゆがみをとること。

美顔になる近道は、骨盤を整えること

整体院の現役院長である永井峻さんの著書「1日1分で人生が変わるおなかもみ上げ」(自由国民社)によると、ゆがんだ骨盤の人が美顔になるのはとても難しいのだそう。

そこで紹介されているのが、永井さん曰く

有り得ないぐらい簡単に、骨盤の状態(弾力や血行)を改善してくれる

(本書P.103より引用)

という骨盤改善法。

美顔効果があるほか、おなか・ヒップの引き締めもできる一石三鳥のエクササイズです。

スマホ見ながらできる。パタパタエクササイズ

この骨盤エクササイズは、膝を90度ぐらいにしてイスに座り、軽く背筋を伸ばしておこないます。

1. 両膝をパタパタと離したり、近づけたりする(近づけるときに、軽くぶつける)。離すときは外側に30度ぐらい倒し、近づけるときは元の直立に戻す(両足はくっつけたまま行う)。

2. パタパタと50回行う。

※太ももで軽く拍手をするようなイメージ。あくまでも痛くない程度にやること。

(本書P.105より引用)

ポイントは、最初は両足をぴったりくっつけてからスタートすること。

私は普段からそんなにピシッと足を閉じてイスに座っていなかったので、正しい姿勢で座るだけでもおしりと骨盤が矯正されている感じがしました。

また、イスには浅めに腰かけたほうが足を動かしやすかったです。

スマホを見ているときはもちろん、ベッドの上で仰向けに寝ているときでも、膝を曲げれば簡単にできます。

イスに座ったままできる骨盤矯正。スマホを見ながら足をパタパタしてたら、すっきりしてた! なんてことが叶いそう。

撮影/出川光

こちらも読まれています

石原さとみの美肌の秘密。家のいたるところに置いているアイテムは?

トイレで1分。「あべこべ体操」で目と首の凝りが飛んでった

太らない体を形状記憶して、ダイエット不要になる

チョビベリー

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. これはすごい! タンポンについた経血で病気を診断できる未来がやってくるかも...

    9. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    10. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    4. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    6. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    7. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    10. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    スマホ見ながら足パタパタ。骨盤整えて美顔に近づく

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More