1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. 2016年インスタ最多「いいね!」は渡辺直美。ビヨンセのフォロワー数超えたい

2016年インスタ最多「いいね!」は渡辺直美。ビヨンセのフォロワー数超えたい

自分を遊ぶ

1,044

2016年インスタ最多「いいね!」は渡辺直美。ビヨンセのフォロワー数超えたい

先日、ライブ動画をリアルタイムでシェアできる「Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)」が追加され、ますます手放せなくなったInstagram。

そんなInstagramで、今年、日本でもっとも話題になった写真を投稿した人を発表する「#MVI(Most Valued Instagrammer in Japan)」授賞式が開催されました。

受賞者として登場したのは、芸人の渡辺直美さんです。

自分が「楽しい」と思った写真を載せているだけ

20161214_naomi02.jpg

現在、フォロワーは500万人を超え、日本の総フォロワー獲得数で第1位に輝く渡辺さん。

渡辺さんのフィードには、眺めているだけで笑顔になってしまうような、気持ちを明るくしてくれる写真が並んでいます。

普段、写真を投稿するときに気をつけていることを聞いてみると、

「自分が楽しい、おもしろいって思ったものを自由に載せるようにしてます。そしたら、自然とフォロワーが増えていった、って感じですね。最近はクオリティにもこだわるようになりました。明るい色合いの写真をとるようにしています」

とのこと。なによりも、自分自身が楽しいと思う気持ちを大切にしているようです。

20161214_naomi03.jpg

ちなみに、日本で今年いちばん「いいね!」がついた写真はこちら。なんと618,698件もついたのだそう!

「29歳の誕生日に投稿した写真ですね。20代最後ってことで、パンチ効かせたかったんですよ。ポイントはパンケーキ柄の水着を堂々と着ているってとこですかね。引きで見ると『あれ? モロでちゃってんじゃないの?』ってなるんですけど、拡大して見たらパンケーキだったんだ、っていうサプライズもできるような写真です」

と語ってくれました。

ユーモアあふれる写真から、渡辺さんの楽しい気持ちが伝わってきます。

夢は、フォロワー数でビヨンセ超え

20161214_naomi05.jpg

2016年は、バラエティ出演はもちろんのこと、ワールドツアーをおこなうなど、とにかく各方面で引っぱりだこだった渡辺さん。

今年を振り返っての感想について聞いてみると...

「2016年を漢字ひとことで表すとするなら、『進』ですね。進んだ年であってほしい、っていう願いも込めて。今年はワールドツアーとかCMとか、サッカー関係のお仕事までいただいて、本当にいろんな新しいことができました。来年につながる年だったんじゃないかな、と思います。2017年は、地に足つけてみんなを楽しませられるようにがんばりたいですね」

20161214_naomi06.jpg

また、自身がビヨンセのモノマネをしていることから、ビヨンセのフォロワー数を超えたい! という密かな野望も話してくれました。

以前、オーストラリアにロケに行ったときには、立ち寄った動物園の現地スタッフから、「Instagramフォローしてるよ」と話しかけられたという渡辺さん。

その知名度は、海を越えて世界中に広まり始めているようです。ビヨンセ超えをするのも夢ではないのかもしれません。

撮影・文/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    10. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    5. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    6. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    10. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    2016年インスタ最多「いいね!」は渡辺直美。ビヨンセのフォロワー数超えたい

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More