1. Home
  2. Trend
  3. キャリア
  4. レディー・ガガ、PTSDを告白。それでも乗り越えようとしている

レディー・ガガ、PTSDを告白。それでも乗り越えようとしている

1,605

レディー・ガガ、PTSDを告白。それでも乗り越えようとしている

アメリカ大統領選挙ではヒラリー・クリントンを支援し、選挙の翌日にはいち早くトランプ・タワーの前でメッセージを提示するなど、音楽以外でも精力的に活動しているレディー・ガガ。

レディー・ガガ、自身のPTSDを初告白

その彼女が、長年PTSD(心的外傷後ストレス障害)に悩んでいることを、テレビ番組『TODAY』のなかで明かしました。

PTSDの原因は11年前、19歳のときにレイプされたことで、7年間誰にもそれを明かすことができなかったと言います。

BBCによれば、レイプのことは2年前に公表していましたが、PTSDと診断されたことは、これまで秘密のままでした。

レイプ経験だけじゃなかった。PTSDの原因

20161212_ladygaga02.jpg

その後ガガは、自身が若者支援のために立ち上げたNPO「Born This Way Foundation」のWebサイトで、自身のPTSDの症状や原因について長文のメッセージを公開しました。

それによると、ガガはいまでも毎日、家を出たり、見知らぬファンから触られたりといった些細なことでもパニックにならないかと注意が必要な状態にあるそうです。また、過去の痛みを追体験したくないあまり、「心ここにあらず」といった「解離」という状態になることもある、と認めています。

さらに、PTSDの原因となっているのは、レイプだけではなかったようです。

上記のメッセージには、2013年の「Born This Way Ball」ツアー中あまりにも忙しすぎ、体の不調を訴えても周囲から聞き入れられなかったことがPTSDを引き起こした、とつづられています。

そのツアー終盤には結局腰の痛みで手術を受けるほどになり、ツアー日程をキャンセルすることになってしまいました。激痛のなかでも生真面目に、限界になるまで踊っていたのかと思うと、胸が痛みます。

「私は自分の夢を絶対にあきらめない」

20161212_ladygaga03.jpg

ガガはメッセージのなかで、PTSDの症状がひどくなると仕事に支障をきたすほどだと認めながら、それに負けずに力強く立とうとしています。

そして、同じ思いを抱える人に向けて、こんな風に書いています。

「私は強くパワフルな女性で、私のチームや家族、友人、医師たち、そして決して私を見捨てないであろう素晴らしいファンからの愛情を受けています。私は自分のアートや音楽への夢を絶対にあきらめません。私はこの痛みを乗り越える方法を学び続けます。私にはそれができるはずだから。私の話に共感できるなら、あなたにもきっと乗り越えられるということをぜひわかってほしい」

ガガのように成功していて、自信にあふれているように見える人でも、乗り越えられずにいる心の痛みがあるんですね...。

それをオープンにしてくれたことで、PTSDのような深刻な症状のない私でも、悩みを一緒に乗り越えたくなりました。

TODAY, BBC, Born This Way Foundation

写真/gettyimages

福田ミホ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    7. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    9. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 乳首だって誇らしげに披露。トップレスで男女平等への思いを共有する

    7. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    8. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    9. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    レディー・ガガ、PTSDを告白。それでも乗り越えようとしている

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More