1. Home
  2. お出かけ
  3. デニムもジュースも持ち帰り可。SNSみたいにアートもシェアする

デニムもジュースも持ち帰り可。SNSみたいにアートもシェアする

デニムもジュースも持ち帰り可。SNSみたいにアートもシェアする

アートって難しい。

深刻な顔で作品の前に立ってみても、どこをどう見て、どう感じればよいのか戸惑うばかり。

結局よくわからないで(もしくはわかったフリをして)ミュージアムを後にすることも...。

でも、こんなアートなら楽しい

20161121_takeme01.jpg

そんな固定概念をくつがえす「Take me(I'm Yours)」と題した斬新な展示がニューヨークの「Jewish Museum(ジューイッシュ・ミュージアム)」で開催中です。

20161121_takeme03.jpg

展示の入り口にはビニール袋が用意されており、気に入った作品はそれに入れて「お持ち帰り」という参加型。

様々なジャンルの新旧42名ものアーティストが、インスタレーション、デジタルメディアなどの方法で作品を提示し、それに私たちのリアクションを加えてアートが成り立っていくというシステムです。

作品に触れ、一部をピックアップし、家に持って帰ってシェアするという行為までを含めアート、というコンセプト。

20161121_takeme04.jpg20161121_takeme05.jpg20161121_takeme06.jpg

一見、不可解な言葉たち。

私は「EVERYWHERE there are hornets(スズメ蜂がそこら中にいる)」と書かれたカードを持ち帰りました。

冷蔵庫に貼って、ふとした時間にその言葉の背後に隠された意味を想像しています。

20161121_takeme07.jpg20161121_takeme08.jpg20161121_takeme09.jpg

ピンバッチ、古着のジーンズ(持ち帰り可能)やタトゥーを題材にしたファッションっぽいアート。

20161121_takeme10.jpg20161121_takeme11.jpg

フォーチュンクッキーや、キャンディ、スパークリングウォーターなどの、食べ物を題材にしたものも。もちろん飲食可能。

ジューイッシュ・ミュージアムだけあって、すべてユダヤ教の規定に沿った「Kosher(コーシャ)」フード、というこだわりにも感心してしまいます。

20161121_takeme12.jpg

新旧幅広いアーティストが参加していますが、大御所オノ・ヨーコさんのガチャガチャアートも発見。

25セントを入れると出てくる空のケースには、見えない何が詰められているのか、想像が膨らみます。

ヨーコさんのリクエストにより、収益はジューイッシュ・ミュージアムに寄付されるとのこと。

先入観をもたないと楽しくなる!

20161121_takeme13.jpg20161121_takeme14.jpg

これまでは、すでに完成された作品からアーティストのメッセージを受け止めようと、頭でっかちになっていたかもしれません。

でも、こんな風に参加するアートなら先入観なく、まっさらな気持ちになれて楽しい!

頭で考えるだけではなく体験する、というのが、いままでアートに抱いていた感覚をくつがえす、まったく違う体験をさせてくれます。

未来に向けて、すごいスピードで日々変幻するアート。

まだまだ実験的ではありますが、SNSでなんでもシェアする時代にこんなアートのあり方も新鮮です。

20161121_takeme15.jpg

[Take Me (I'm Yours)]

開催期間:2017年2月5日(日)まで開催中

開催場所:Jewish Museum(1109 5th Ave at 92nd St New York, NY 10128)

開館時間:11:00〜17:45(水曜日定休)

土曜日入場料無料

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    2. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    3. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    4. 生理中のセックスに罪悪感いらない。経血を吸収してくれるブランケット

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    1. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    2. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 家にあるアレを再利用するだけ。服のシワを予防するパッキング法

    5. ノースリーブが似合う二の腕に。両腕くるんとエクササイズ

    6. 湯船、どれくらいの頻度で入る?

    7. 機内の乾燥は砂漠以上。CAに聞いたうるおい肌を保てるワケ

    8. カイリー・ジェンナーが最も成功した女性起業家に。自分で稼ぐのってやっぱりかっこいい

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 夏。レトロな柄の水着でビーチの主役になる

    1. 【タイプ別】ゲッターズ飯田の2018年下半期占い。この1年、どう締めくくる?

    2. スタバがストローを廃止。新しい飲み口付きフタ、意外となじんでる?

    3. やっぱ世界共通なんだね。他人には見せない女子の本性

    4. 背中って意外と見られてた...。ブツブツケアして背中美人になる

    5. ドライヤーめんどくさい。この夏、髪を乾かすのがぐっとラクになる

    6. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 早く海行きたい。寝転びエクササイズでプリッと上がったお尻になる

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 変化を感じるアラサー肌。いまの自分にいちばん合うスキンケアが知りたい

    デニムもジュースも持ち帰り可。SNSみたいにアートもシェアする

    FBからも最新情報をお届けします。