ショッピングは、もはやオンラインでするのが当たり前。

冬って、ニット以外何を着ればいいのがわからない...。

とりあえず温かいニットを着てるけど、毎回着すぎて、正直マンネリ感は否めません。

そんなときに見つけたのが、裏起毛シャツ。なんとシャツの裏側が裏起毛になっているという、画期的なアイテムです。

@fashionpic1224が投稿した写真 -

@fashionpic1224が投稿した写真 -

@fashionpic1224が投稿した写真 -

ボリュームのあるニットだと、コートを着るときにどうしても着膨れしていたけれど、裏起毛シャツならスマートに着こなすことができます。

しかも裏起毛だから防寒もばっちり。

オフィスでも温かく着れる白シャツ

20161114_shirt01.jpgGLOBAL WORK / 3,240円(税込)

寒い冬だって、思うぞんぶん爽やかに着れる白シャツ。

シンプルなデザインなので、シーン問わずに着ていけます。薄着になりがちなオフィスファッションも、この一枚があれば快適に乗り切れるはず。

>>このシャツが欲しい

いっきに清潔感をプラス

20161114_shirt02.jpg

GLOBAL WORK / 3,240円(税込)

一枚でさらっと着ても良いし、重ね着してもアクセントになるライトブルーシャツは、まさに万能アイテムです。

冬のファッションにいっきに清潔感を与えてくれます。

>>このシャツが欲しい

コーデに一点投入でスタイリッシュに決める

20161114_shirt03.jpg

GLOBAL WORK / 3,240円(税込)

細身のストライプがシャープな印象で、スカートと合わせても甘くなりすぎず、スタイリッシュに決まります。

同じ白のボトムスと合わせても、決して単調になりません。

>>このシャツが欲しい

大人っぽいモノトーンなギンガムチェック

20161114_shirt04.jpg

GLOBAL WORK / 3,240円(税込)

ガーリーになりがちなギンガムチェックも、モノトーンなら大人っぽい雰囲気に。

ダークトーンなコーディネートにプラスすれば、一体感を出しつつもアクセントを効かせてくれます。

>>このシャツが欲しい

「冬=ニット」だと思い込んでいた固定概念を、見事に覆してくれました。

文/グリッティ編集部