1. Home
  2. Trend
  3. SNS
  4. ヒラリー、トランプ以外にも注目の女子たち

ヒラリー、トランプ以外にも注目の女子たち

ヒラリー、トランプ以外にも注目の女子たち

いよいよ明日(日本時間11月9日)、勝敗が明らかになるアメリカ大統領選。

注目すべきは、トランプとヒラリーだけではありません。

投票を呼びかけるレディー・ガガや、政治を自分の体験と照らし合わせるレナ・ダナムの考え方。また、それぞれの支持者の特徴など、さまざまな人の選挙への姿勢にも注目です。

アメリカ大統領選直前。セレブのインスタが盛り上がってる

161107vote_5.jpg

いよいよ明日に迫ったアメリカ大統領選挙。レディ・ガガにビヨンセ、レナ・ダナムらセレブたちもInstagramを使って、選挙を盛り上げています。

Instagramを見る>>

セレブはヒラリー、マッチョはトランプ。米大統領選って実はわかりやすい

161107vote_1.jpg

今年の米国大統領選挙では、民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補が激しい戦いを繰り広げています。ニュースでは各候補が演説して聴衆が拍手喝采する場面がよく流れますが、実際どんな人がそれぞれの支持者なんでしょうか?

それぞれの支持者の特徴>>

声に出すことを恐れない。レナ・ダナムはヒラリーを応援

161107vote_2.jpg

ドラマ『ガールズ』での監督・主演に著述業にと大忙しのレナ・ダナムは、政治・社会活動にも積極的。米国大統領選挙に向けた民主党全国党大会に出席し、『アグリー・ベティ』主演女優のアメリカ・フェレーラとともに、ヒラリー・クリントン候補支持のスピーチをしました。

レナ・ダナムのスピーチを見る>>

ちょっと男子しっかりして。トランプの娘、父と弟の失言を絶妙フォロー

161107vote_3.jpg

米国大統領選挙では、共和党のドナルド・トランプ候補のトンデモ発言が日々メディアをにぎわせています。とくに最近は立て続けに失言しているのですが、そのなかで女性へのセクハラに関する問題発言もありました。トランプ家のダメ男たちの救世主は、当のドナルドの娘・イヴァンカです。彼女は『Fox News』に登場し、次のようにコメントしました。

イヴァンカのナイスフォローとは>>

ミシェル・オバマがヒラリー投票を宣言。女性同士の結束

161107vote_4.jpg

プライベートメール問題をきっかけに、当選確率をガクンと下げたヒラリー。そんなヒラリーをいま力強く支えているのがファーストレディのミシェル・オバマです。

異例? ミシェル・オバマの力強いサポートの理由>>

写真/gettyimages

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 終わりはいつだって悲しい。でも、私たちには「いま」が広がっている

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    9. 復縁したことある? 忘れられない人っているよね... #女子のホンネ

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    5. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 1年でなんと3500時間! 化粧している間にスキンケアできるファンデが出るよ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    10. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    ヒラリー、トランプ以外にも注目の女子たち

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More