1. Home
  2. Trend
  3. iPhone、Androidアプリ
  4. スマホの中身はいまの自分。26歳NY在住ミュージカル女優の場合

スマホの中身はいまの自分。26歳NY在住ミュージカル女優の場合

スマホの中身

1,007

スマホの中身はいまの自分。26歳NY在住ミュージカル女優の場合

スマートフォン。もう、それなくして生きられないほど必須のガジェット。

PCより活用度大でパーソナルな存在になりつつあります。そこで、気になる都会で生きる女子のスマホの中身をのぞいてみました。

NY在住・ミュージカル女優のスマホの中身

20160907_nysp_02.jpg

西岡舞(にしおか・まい)さん

職業:ミュージカル女優/メディカルアロマセラピスト

ニューヨーク在住歴:2年

ブロードウェイを夢見てニューヨークへ渡った西岡舞さん。ミュージカル女優として、レッスンにオーディションにと海外で奮闘中の26歳のスマホの中身は...。

――いちばんよく使うアプリは?

ボイスメモ。歌のレッスンを録音したり、ネイティブにセリフを吹き込んでもらって、発音をチェックしてます。意外と音質がいいんですよ。

――暇つぶし用のアプリは入れてる?

20160912_spny_001.jpgだんぜん、YouTube。移動中は英文、日本語訳と同時にヒアリングもできる「英語ヒアリングチャンネル」をよく聞きます。尊敬するミュージカル女優、レア・サロンガのビデオを見て口の形や演技の研究をすることも。

――ホームスクリーンはどんな画像にしてる?

20160907_nysp_04.jpg

ロック画面は、7月にコニー役で出演した、ニュージャージー公演の「コーラスライン」の写真。見るたびにモチベーションがあがるので、サボり防止効果アリ。ホーム画面は来週からニュージャージーで公演予定の「ミス・サイゴン」。

――朝イチでチェックするアプリは?

朝起きたらまずは、通知をチェック。アメリカのカンパニーはFacebookのグループで連絡が来ることがほとんどなので、メッセンジャーに関する通知がいちばん多いです。

――寝る前にベッドでチェックするアプリはある?

Scribd」。毎月10ドルで本や楽譜が取り放題のアプリ。これで現在は「Wizard of Oz」を読書中。台本も入っているので「Wicked」や「Rent」も読んでいます。

――音楽を聴くアプリと、よく聴いている曲を教えて。

iPhoneのミュージック。ミス・サイゴンのニュージャージー公演では、主役であるキム役のアンダースタディ(代役)なのでキムのナンバーも聴いています。でも、じつは男性歌手による「Bui Doi」がいちばん好き。

20160907_nysp_05.jpg――ワークアウトアプリは使ってる?

Blogilates」がお気に入り。ヨガマットひとつのスペースで可能なポップピラティスです。レベル別ワークアウトカレンダーを開くと、毎日5つのワークアウトを提案してくれます。がっつり系じゃないのが気持ちよくて、毎日最低ふたつはやるようにしています。

――天気や時計で登録している都市は?

東京、ニューヨーク、高知県(実家)の3つ。

――お気に入りののアプリを教えて。

20160912_spny_002.jpgReal英会話」。気になる単語を検索するとおもしろい例文が出てきて、かなり使えます。会話でどうしても伝わらないときや、目上の人にメールするときに活躍します。学習機能を使うと音声でも聞けるうえに、無料!

20160907_nysp_07.jpg――FaceTimeは使う?

もっぱらSkype派。じつは、メディカルアロマセラピーの資格を取得して、NYでもイベントや施術を行っています。その応用ケアについて、日本とSkypeで相談したり、講座をとって知識をアップデートすることも。

――Siriって使う?

暇なときに英語の発音チェックとして遊んでいます。

――お気に入りのInstagramのアカウントを教えて。

frenchie_photos」。犬が大好きなので、フレンチブルドッグのアカウントばかり見ています。

――SNSはどのくらいの頻度でチェックしてる?

Facebookは1日4、5回チェックしてます。寝る前と朝は必ず見てますね。自分ではブログのアップデートをシェアしたり、公演の宣伝として、イベントを作成し招待機能を使ったり。主に仕事関連と、日本への近況報告に使っています。

20160907_nysp_08.jpgニューヨークで夢を叶えたい。そのために英語、歌、ワークアウトで自分磨きに余念がない舞さんのスマホ。

「移動中はスマホ片手に勉強していることが多いかな。好きなことは追求するタイプ。だから家でもレア・サロンガの動画を4時間も5時間も見ていたり。集中力はすごいって言われます(笑)。9年後に再演予定のブロードウェイ版『コーラスライン』に出演するのが夢なんです」

お気に入りはウェストヴィレッジのカフェ

20160907_nysp_09.jpg取材で訪れたのは舞さんお気に入りの「Café Cluny(カフェ クルーニー)」。

ウェストヴィレッジのブランチスポットとしても有名です。店内は、ナチュラルでとても居心地がいい空間。昆虫が飾ってあったりとひねりの効いたシャビーなインテリアは、ずっと見ていても飽きません。

20160907_nysp_10.jpg取材時は、アスパラガスのリゾットをオーダー。見るからにヘルシーでおいしそう!

20160907_nysp_11.jpg

スマホの中身は、その人のいまを映し出す鏡。舞さんのスマホにはこれから実現するであろう夢がたくさんつまっっていました。

撮影/神田朝子

神田朝子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    3. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    4. 終電を逃すと厄介だ。でもぼくは「帰る場所」を手に入れた #終電と私

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    7. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. 「10代のセックス = タブー」を変えたい。韓国の若者3人が立ち上がった

    10. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. ありそうでなかった広告画像。スリムとプラスサイズのモデルが同じドレスを着たら...

    7. 「頬ぷりライン」ある? 思わず見とれるみずみずしい肌の秘密

    8. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    9. タンポンを開発したのは男性だった! 意外と知らない生理のトリビア

    10. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. ギクッ! 女子のちょっとお下品な生態がイラストになった

    4. 下着の捨てかた、どうしてる? #女子のホンネ

    5. 体、毎日洗ってる? #女子のホンネ

    6. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    7. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    10. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    スマホの中身はいまの自分。26歳NY在住ミュージカル女優の場合

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More