1. Home
  2. Trend
  3. 英語で「やばい」。聞き分けるのは子音がポイント

英語で「やばい」。聞き分けるのは子音がポイント

英語で「やばい」。聞き分けるのは子音がポイント

「これ、やばくない?」「やばい、やばい」。

いい意味でも悪い意味でも使うようになった「やばい」という言葉。でもなんとなく、本人の口ぶりや前後の文脈で、それがいい意味なのか、悪い意味なのかがわかります。

英語にもこの「やばい」と同じく、いい意味にも悪い意味にもなりうる言葉があります。

たとえば「fuck」。悪態としてだけでなく、何かをワイルドに強調したいときに「fucking」(すげえ)という表現で使われることがあるそう。

でも、英語の場合、どう聞きわければいいの?

ギズモード・ジャパンの記事によると、悪態として表現する場合は、音節の終わりが子音になる傾向があるそう。

よく使われる4文字の言葉(fuck、cunt)はこの典型で、まず最初が「fu」「cu」などの子音であり、「ck」「nt」と子音で終わります。だから「piss」と「pee」(どちらも「小便」)では「piss」のほうが下品な言葉に聞こえます。また、汚い言葉の代わりの言葉にもこの傾向はあります。「fuck」を避けたいときに「frick」と言ったり、「damn」(ちくしょう、すごい)ではなく「darn」と言うかもしれません。どちらも同じ、子音中心のパターンです。

前回、日本語は「子音を意識することで相手に好意が伝わりやすくなる」という記事を紹介しましたが、英語(のある言葉において)は子音が悪い印象を与えるとのこと。

これまで子音なんて全然気にしてなかったけれど、日本語も英語も、注意して聞いてみるとやばいかも。

撮影/田所瑞穂 文/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    3. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. ありのままのボディを披露。アジアのぽっちゃり女子たちが堂々としていてセクシー!

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 好きな人からの返信、どれくらい待てる? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 体をギュウ〜ッと雑巾絞り! 凝り固まった背中をほぐす20秒ストレッチ

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 江戸時代はクリスマスカラーのリップが流行ってた! 昔の美意識どうかしてるぜ...

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    8. ビーズバッグに熱視線! この春、旬な印象になれるアイテム5選

    9. 彼氏の前でおならできる? #女子のホンネ

    10. 夜からのデートがお決まり。彼女が夜を愛する理由 #終電と私

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    4. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    5. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    6. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    7. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    8. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    9. セルライトぐんぐん流すぞ! お尻の穴をキュッと締めるバレエポーズ

    10. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    英語で「やばい」。聞き分けるのは子音がポイント

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More