1. Home
  2. 恋愛
  3. 男子は「セックスレスを解消しようとする女子」が正直しんどい #男子の本音

男子は「セックスレスを解消しようとする女子」が正直しんどい #男子の本音

2,306

男子は「セックスレスを解消しようとする女子」が正直しんどい #男子の本音

男子のホンネ。それは「恋愛がしんどい」。

女子は恋愛をがんばるけど、そのがんばり、ちゃんと届いてる? 意外と男子はしんどいって思うことがあるんです。

今回のテーマは「セックスレスを解消しようとする女子」について。 一体、何がどうしんどいのか。男子のホンネを聞いてみました。

「セックスレスだからって、付き合いがうまくいってたらなんの問題もないと思う。解消しようと思われても、どう反応したらいいかわかんない」

「セックスレスのこと気にしてるんだなって思うと、プレッシャーを感じる。彼女なのに気軽に一緒にいられなくなる」

「雑誌とかで読んだのか、セックスレス解消アプローチを仕掛けられるが、正直しんどい。無理に迫ってこられると逆に萎える」

セックスが愛情表現のすべてじゃない

女性はセックスがないことを問題に感じやすいですが、意外と男性はなんとも思っていません。セックスしないだけで、ほかはうまくいってるのだからそれでいいじゃないか、という考えの男性が多いです。

プレッシャーに感じる

定期的にセックスをしなければいけないような、無言のプレッシャーを感じると、男性としては息苦しいです。自然体でいられるはずの彼女なのに、気を使わなければいけなくなります。

アプローチに萎える

セックスレス解消法を試されてると感じたら、男性も付き合わなくてはなりません。また、あまり大げさにアプローチされても「何をそこまで焦っているんだ?」と感じ、逆に萎えてしまいます

男子にとっては、「セックスレスを意識すればするほどセックスから遠ざかる」というのがホンネです。

男性のなかには体の関係がないことをそこまで大きな問題だと思っていない人もいます。そういう男性とは、無理に解消しようとせず、うまく長続きする方法を模索したほうがいいでしょう。

photo by Thinkstock/Getty Images

放送作家・コラムニスト/白武ときお

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    男子は「セックスレスを解消しようとする女子」が正直しんどい #男子の本音

    FBからも最新情報をお届けします。