1. Home
  2. 恋愛
  3. 女子の8割が「APP=あたまポンポン」されるのが好き

女子の8割が「APP=あたまポンポン」されるのが好き

女子の8割が「APP=あたまポンポン」されるのが好き

女子をキュンとさせてくれる男子の仕草。

なかでも高い支持率を集めているのが「APP」。そう、「あたまポンポン」です。

APPされたい女子は約8割

『メリット ピュアン』が行った調査では、「APPされたい」という女子が約8割もいました。また、実際にAPPを経験したことがあるという女子は9割強。このことから、APPは世のなかに広く定着していることがわかります。

さらに、印象に残ったAPPエピソードを聞いてみると、「仕事が上手くいかずにモヤモヤしているときキュンときた」「何でもないときにされるのが好き」「料理をしながらされた」などの意見が挙がりました。もう想像するだけでにやけてしまいます。

あなたはどんなシーンでAPPされたいですか?

投票後、画像にある「<」の矢印をクリックすると、みんなの投票結果が確認できます。

好きな人からAPPされるのならいつだってウェルカム!

[APPされちゃおプロジェクト]

photo by PIXTA

文/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    4. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    8. これはすごい! タンポンについた経血で病気を診断できる未来がやってくるかも...

    9. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    10. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    1. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    2. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    3. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    4. 女子の8割が持つデリケートゾーンの悩み。手のひらサイズのアレが解消してくれるかも

    5. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    6. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    7. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    8. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. マッチングアプリから恋愛に発展したことある? #女子のホンネ

    1. どんな勝負下着はいてる? 女子のリアルなパンツ事情

    2. 「最近の若者は...」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    3. えっ、そこにアイライン引いちゃう!? 次世代のイット・ガールのメイクが遊び心にあふれてる

    4. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    5. 懐かしみがすごい! 平成の女子高生ファッションを振り返ってみた

    6. 「私たち付き合ってるの?」な状態。経験ある? #女子のホンネ

    7. ホワイトデーのお返し問題。迷惑だったもの1位は、まさかのアレ...!

    8. ボサ眉に腫れまぶた。メイクする前に知っておきたい目のまわりの悩み解決法

    9. 「不思議ちゃんだよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    10. 「女として終わってるよね」と言われたときの上手な切り返し方 #ポジティヴ大喜利

    女子の8割が「APP=あたまポンポン」されるのが好き

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More