1. Home
  2. Fashion
  3. とことん着倒す。榮倉奈々さんは服にも身体にもストイックだった

とことん着倒す。榮倉奈々さんは服にも身体にもストイックだった

とことん着倒す。榮倉奈々さんは服にも身体にもストイックだった

ダイエットのため、健康のため、ワークアウトは欠かせません。

とはいえ、難しいのは「続けること」。はじめはやる気に満ちあふれていても、しばらく経つと、きつかったり面倒くさくなったりして、つい断念してしまいます。

そこで知りたくなるのが、やる気を持続させる秘訣。

かわいいウェアを集めることがモチベーション

20160622_adidas_01.jpg

女優・榮倉奈々さんも、日頃ワークアウトに励んでいるひとりです。

元々はアクション映画への出演をきっかけに、ワークアウトを始めたという榮倉さん。いまでも続けられるモチベーションを聞いてみました。

「かわいいウェアやシューズを集めることは、モチベーションのひとつかな。普段の服はモノトーンのコーデが多いんですけど、スポーツウェアは気分を上げるために明るい色のものを選ぶようにしていますね。あと、『今日は行きたくないな~』っていうときには休む、という感じで、無理をしないことも続けてこれた理由だと思います。人と比べないで、自分のライフスタイルに合ったメニューを組んだり、自分の好きな運動を見つけたりすると、楽しくワークアウトできるんじゃないでしょうか」

スポーツウェアやシューズを集めるのが好きだという榮倉さんですが、頻繁に新しいものを買い足す、というよりも、気に入ったものはとことん飽きるまで着倒しているのだそう。ストイックな一面が垣間見えました。

榮倉さんの限定モデルは「パンダみたい」

20160622_adidas_02.jpg

今回、自分好みにシューズをカスタムできるサービス「mi adidas(マイ アディダス)」で「mi Pure BOOST×榮倉奈々カスタマイズ限定モデル」を発表した榮倉さん。自身の限定モデルへの感想を聞いてみると、

「うれしい! けどちょっと恥ずかしい...。パターンが多くて、すごく迷いながら作りました。夏なので、通気性にこだわったのと、あとは明るい色のウェアを着たときに締めになる色を選んだんです。んー、白黒でパンダみたいになっちゃったかな? でも付け替えられる紐はカラフルなので、好みで変えてもらえたらと思います。ワークアウトのときだけじゃなくて街でも履けるデザインになっているので、シーンを問わず、男女問わず、履いてほしい!」

とのこと。

「mi Pure BOOST×榮倉奈々カスタマイズ限定モデル」は、2016年8月上旬から、「アディダス ウィメンストア 有楽町マルイ」「アディダス ウィメンストア アミュプラザ博多」、一部のセレクトショップで100足限定で発表されます。

また、アディダス ウィメンストア2店舗のみ、6月22日(水)~7月3日(日)の間、先行予約が可能です。

榮倉さんが話していたように、ウェアやシューズも立派なモチベーションのひとつ。ワークアウトへのやる気が途切れそうになったときには、お気に入りのウェアとシューズを身につけて、テンションをあげていきましょう!

[adidas]

取材・文・撮影/グリッティ編集部

GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. 髪は女の命じゃなかった

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    10. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    7. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    とことん着倒す。榮倉奈々さんは服にも身体にもストイックだった

    FBからも最新情報をお届けします。