日差しが強くて気温上昇。

そう、Tシャツの季節が本格的にやってきました。

となれば、選ぶべきはただひとつ、白いTシャツ! しかも、なるべくなら、くたらないもの。そして、美しい白を保ちたいから価格はリーズナブルに。(黄ばんだり染みのある白Tは、それだけで気分が下がる!)

そんな条件を満たしてくれるのがHanes(ヘインズ)のTシャツ。コーディネートを見れば、思わずポチッとしたくなるはず!

どシンプルがいまの気分。ヘインズ × デニム

#みーさん(@ak_m1120)が投稿した写真 -

Tシャツはインした、超シンプルなコーディネート。バッグもサンダルもスカーフも黒でまとめて、最高にすっきり。

ぺたんこバレエシューズにカゴバッグにするだけで、女の子っぽい雰囲気に。そしてTシャツはインが今年流。

Sayakaさん(@sayaka_0523)が投稿した写真 -

黒いキャミソールとヘインズの重ね着で、白が映えます。足元はストラップシューズで、いま感を出します。

tomoさん(@shion_kuu_hima)が投稿した写真 -

きれいめパンツにもヘインズは合います。インしたときに、ゆとりあるサイズ選びが、大人っぽさにつながります。

hannaさん(@hannaa0306)が投稿した写真 -

やはりTシャツはイン。そして、ゆとりあるサイズ感。だんだんわかってきましたね。

長めスカートで女性らしさアップ。ヘインズ × スカート

薄いピンクと白で、圧倒的にやさしげな雰囲気に。やっぱり、Tシャツはイン。

Chieさん(@crochet9933)が投稿した写真 -

もちろんモノトーンスタイルも簡単に完成。

miyuさん(@_miyulife_)が投稿した写真 -

Tシャツをインするときは、少しだけアウトする。そんな微妙なさじ加減が、こなれた雰囲気を左右します。全部インしてから、少しずつ指でつまんで出すのが、うまくインするコツです。

ヘインズのTシャツは、首まわりが強くてくたれにくく、2枚で2,700円(税込)。気兼ねなく買える値段は本当にありがたいのひとことです。

それでいて、デニムにもきれいめパンツにもスカートにも、オールマイティに対応してくれるヘインズの白Tシャツ。ジャストフィットより少しゆとりあるシルエットがいまの気分です。

Hanes

文/ダーシー