1. Home
  2. Cosmetics
  3. ダイエット
  4. 過激なダイエットはもっと太る! 1か月で落としていい体重は?

過激なダイエットはもっと太る! 1か月で落としていい体重は?

1,123

過激なダイエットはもっと太る! 1か月で落としていい体重は?

ダイエットをしている人ならば誰でも、なるべく早く結果を出したいと思うもの。

しかし、焦りは禁物です。ダイエット食品の広告などで、「1ヶ月で20㎏減!」などとうたっているものもありますが、急激に多くの体重を落とし過ぎると健康をそこなう危険性が......。

そこで今回は、ダイエットを安全に行うために覚えておきたい大切なことをご紹介します。

1か月に落としていいのは、現在の体重の5%まで

ダイエットをしていると、早く体重を減らそうと頑張ってしまいますが、実は1か月に落としていい体重は、現在の体重の5%までと言われているんです。

例えば、体重が60㎏の人の場合、落としていいのは3㎏まで。これ以上落とすと、貧血、生理不順などを起こし、健康を損なう可能性が高くなってしまうのだとか。

また、リバウンドも起こしやすくなります。なぜなら、急に体重を減らすと身体が飢餓状態になり、身体はこれではいけないと栄養を吸収して脂肪を蓄えようとするからです。そのため、どんどん脂肪がついて余計に太ってしまいます。

結果、せっかくヤセたにもかかわらず、あっという間に元に戻ってしまうことに......。

「いつまでに○kg落としたい」という目標があるのであれば、少しずつ落としていけるように計画的にダイエットした方がよさそうです。

食事はたくさんのおかずをちょっとずつ

安全にダイエットをするためには、食事のバランスが大切。

量は少なくても、おかずの品数を多くとることをおすすめします。ご飯、野菜、肉、果物などをそれぞれちょっとずつ食べるのが◎。

ヤセたいからといって、野菜だけしか食べないダイエットなどをすると栄養不足になって、髪がパサついたり、肌荒れをしたり、便秘になったりしてしまいます。

短時間でも毎日エクササイズ

ダイエットでは、食事制限だけでなく運動も必要です。

しかし、過激な運動をしすぎると、食欲が増してついつい食べ過ぎてしまいます。今日はスポーツジムでたっぷり汗を流したからといって、ビールを飲み、おつまみをたくさん食べる......なんてしていては、まさに本末転倒です。

運動は継続することが大事。長時間の運動をたまにやるよりも、短時間でもいいので毎日こまめにエクササイズをやる方が効果的です。

テレビを見ながらスクワットをしたり、エレベーターを使わずに階段を使ったりなど、ちょっとした運動でも積もり積もれば、体重減につながります。

リバウンドで太りやすい体質に

急激なダイエットによって、必ず引き起こされるリバウンド。ヤセては戻ってを繰り返していると、どんどん太りやすい体質になってしまいます

そうならないためにも、体がびっくりしないよう少しずつ体重を落としていくことと、そして体重が減らない停滞期が訪れてもダイエットを地道に続けていくことが大切です。

停滞期中に体がこの体重でも大丈夫だと判断したら、やせてもいいと体に信号を出します。そうすると、再び体重は減っていくので、そこを乗り越えることが大切です。

image via Shutterstock

紫たき

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    9. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    10. 乳首だって誇らしげに披露。トップレスで男女平等への思いを共有する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 乳首だって誇らしげに披露。トップレスで男女平等への思いを共有する

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 乳首だって誇らしげに披露。トップレスで男女平等への思いを共有する

    5. 挿入時間の平均は5分24秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    10. 正しいヴァギナなんてないよ。女子の多様性を貝やグレープフルーツで表現する

    過激なダイエットはもっと太る! 1か月で落としていい体重は?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More