1. Home
  2. Cosmetics
  3. スキンケア
  4. 私の自信は肌から。前向きな自分になれる新習慣

私の自信は肌から。前向きな自分になれる新習慣

私の自信は肌から。前向きな自分になれる新習慣

大人になって気付いたのは、美しさは自然体な自分に宿るということ。

ファッションはシンプルに、仕事もプライベートも自分らしく、そして美しい素肌でとびっきりの笑顔......。そんな自然体な女性はとても魅力的です。だからこそ、余計に気になるようになったのが、繰り返しできてしまうニキビ。

ニキビのある肌なんて早く卒業したい......。今回は、そんなひとりの女性がある「出会い」をきっかけに笑顔を取り戻すまでの不思議なお話をご紹介します。

不思議な妖精「ニキブー」との出会い

02_0916_8_30_ 39963.jpg

「ああ、またできちゃった......」。窓から差し込む光とともに、気持ちよく起きられたと思ったら、ほっぺに現れた大きなニキビを発見してしまった。最近、残業続きで忙しかったせいかな......。

メイクで隠そうと思っても、ファンデーションがうまく馴染んでくれない。肌に自信がもてないと、なんだか気分も落ち込みモードに。思わず「ふう~」とため息までついてしまった。

03_0916_8_30_ 39986.jpg

と、そのとき「調子が悪いとブ〜ブ〜言っちゃうブ......」という声が。ふと声がした方を見ると、そこにいたのは.......小さいブタ。まさかこのブタがしゃべったの!? とにかくびっくりしている私に「ニキビ治療 まずは3ヶ月がんばるブー! えい えい ブー!」だって。なんだか、ニキビを治すために力を貸してくれるみたい。

何なの、このブタ......?

04_0916_8_30_ 40074.jpg

「僕の名前はニキブー。こう見えても妖精なんだブー」。え、妖精なの!?と、疑っているのがわかったのか「妖精に見えないブ? どうやったら妖精ぽいか研究するブ......」だって。

突然現れた妖精にとまどいながらも、朝食のベーコンエッグを食べている私に「ベーコンや角煮や酢豚なんてぜーんぜんおいしくないブ!」なんて、ちょっと余計なお世話じゃない?

ニキビについては「気になったり悪化してきたときはお医者さんに行ってみるブ」だって。ニキビでお医者さんって大げさじゃないの?と思ったけど、ニキブーを信じて、お医者さんに相談しに行くことに。

ニキブーは意外とかわいいヤツ

05_0916_8_30_ 40137.jpg

はじめは夢かと思ったけれど、何日経っても当然のように私の家で寝起きするニキブー。「赤みが引いても油断大敵! 白ニキビに要注意ブ☆」なんて、タメになることを教えてくれる。でも「ニキビも恋も油断大敵ブ☆」だなんて、ドヤ顔で言ってくるのには思わず吹き出しちゃった。

毎日毎日ニキブーと話しているとだんだん楽しくなってきた。今日はどんなことを言ってくれるかな?って、不思議とわくわくしている自分がいるし、意外とかわいいヤツかも......。

ニキブーといっしょに、ニキビケアを楽しく継続

06_0916_8_30_ 40192.jpg

病院に行ってお薬をもらってから、毎日欠かさず「ちゃんとお薬は使っているブ?」と聞いてくるニキブー。最初はちょっとしつこいって思ったけど、面倒くさがりで三日坊主の私が毎日サボらず薬をぬれているのはニキブーのおかげ。特に、仕事で忙しい日が続いたときも、「ひとりでがんばりすぎないで。きっと味方がいるブ」なんて励ましてくれるから、いつもとなりで見てくれている感じがしてうれしいな。

「気になる場所は 写真にとってお医者さんに相談ブー」って言われてから撮り続けているニキビの写真。肌の変化を実感できるから、頑張り続けられるんだ。

ニキブーに見守られながら、お薬をぬり続けてもうすぐ2ヶ月......。ニキブーはいつまで一緒にいてくれるのかな。そんなことをぼんやり考えていると、ニキブーが「生理の一週間前はニキビができやすい時期なんだって」と声をかけてきた。たしかに、そういえばもうすぐ生理。ニキブーの言うとおり、いつも生理前になると新しいニキビができるんだよね。薬もそろそろ切れる頃だし、もう一度病院へ行ってみようかな。

ニキブーとの別れ。そして......

07_0916_8_30_ 40227.jpg

ニキブーと出会ってからなんだか毎日がキラキラしてる!それに、前よりも自分の肌に自信が持てるようになってきて、メイクをするのもお出かけするのももっと楽しくなった! なんだか、仕事も恋もうまくいきそうな気がするから不思議。

そして、ニキブーと出会ってからもうすぐ3ヶ月、ニキビが気にならなくなってきた気がする。ニキブーのアドバイスのおかげかな。ニキブー、ありがとう!これからもずっととなりで見守っていてねと声をかけると、ちょっと悲しそうな表情のニキブー。どうしたのかなって心配していると、突然「僕の役目はこれで終わりだブー。もう安心だから、もといた場所に帰るブね」って......。そんな、ニキブーがいなくなっちゃうなんて!と驚いていると、わたしのスマホのなかに消えていくニキブー。

08_0916_8_30_ 40305.jpg

その画面を覗くと、そこにはニキブーニッキという初めて見るアプリが。ニキブーがいつもの笑顔でこっちを見ていて、私もつられてにっこりしちゃった。ちょっと寂しいけれど、ニキブーと離れるわけじゃないんだね。よかった。これからもよろしくね、ニキブー!

ニキブーとずっと一緒にいられるアプリ

20150931_nikibu_ap1.jpg

ニキブーニッキのアプリを使えば、妖精ニキブーが毎日アドバイスしてくれて、ニキビの状態の記録や生理日予測が簡単にできます。ニキブーのアドバイスを聞いたり、写真を撮ったりすることで、楽しみながらニキビ治療が続けられるんです。

しかも、毎日きちんと記入をすると、ニキブーのアドバイスが変化。その内容は運動の目安や食生活のアドバイスから、スキンケア方法、大人ニキビの対策などさまざまです。

20150930_nikibu_ap3.jpg

そして、記入もとても簡単で、薬の使用、ニキビ気になり度、ストレスなどその日の状況を選ぶだけ。写真を撮って、ニキビの状態を記録することもできます。お医者さんへの相談も、写真があるとよりスムーズです。

また、メモしておきたいことを簡単に書き残すこともできます。面倒な管理は一切なしで、手軽にお肌の管理ができちゃう!

ニキビケアを頑張っていても毎日の記録が面倒でストレスがたまってしまっては、治るものも治りません。簡単に使えて可愛らしい「ニキブーニッキ」があれば、心にもお肌にも優しいニキビ対策をスタートできそうです。

ニキブーニッキ

text by 榧野文香 photo by 田所瑞穂

Sponsored by GLITTY編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    9. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    6. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    9. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    10. イテテ...。生理痛で眠れない夜は、膝を抱えると良いみたい

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    5. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    9. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    10. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    私の自信は肌から。前向きな自分になれる新習慣

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More