GLITTY

[ Special Feature ]

今日も明日も。
自分クオリティ、もっと上がる。

いま、「結婚したい」と思われるために磨くべき女子力

150601_pinkpink.jpg

ジューンブライドのシーズンも近づき、気づけば周りは結婚ラッシュ。自分は彼氏もいない、いても結婚には程遠そう...。そうやって焦りを感じると、結婚を目指して女子力アップをはかりたくなります。

でも、男性からすると往々にして「女子力磨き」は間違っていることが多いとか!? では、男性に本当に響く女子力ってどんなものなのでしょうか?

そこで、IBJ総合婚活プロデューサーの北野貴子さんにお話を聞いてきました。

150601_pinkpink1.jpg

やってしまいがちな間違った女子力磨き

そもそも女子が磨く女子力は見た目に偏りがち。でも、女子と男子の「かわいい」には大きな違いがあるんです。

派手なネイルアートやバサバサなまつ毛、テカテカのグロス...。そういう明らかに派手なメイクに男性は引いてしまうもの。逆に、男性ウケがいいのは、肌の質感重視の「ナチュラルに見えるしっかりメイク」です。

また、鏡で見る静止画だけでなく、笑顔やふとした瞬間の表情なども意識しましょう

服装もかわいいだけではなく、体型や年齢に合っているかも大切。本来の自分とミスマッチな服を気づかずに着ているのはかなり痛いです!!

自分を客観視できていないと、こういった勘違い女子になりがちなので注意しましょう!

メイクやファッションより肌と香りが大切!

男性は、基本的に自分にないものを女性の魅力として捉えます。たとえば柔らかさやしなやかさ、細さ。カジュアルな格好をしていても、うなじや鎖骨、袖をまくったときの手首の細さなどに女性らしさを感じるようです。

ちなみに、男性に「ぽっちゃり女子が好き」が多いのは、柔らかい触り心地のよさに惹かれるから。よって、磨くべきなのは肌!

これからの時期は、肌の露出が増えるので、丹念にケアしましょう。普段出しているところだけでなく、脇の下や膝の裏、足先のきれいさなどにも男性は弱いので、重点的に磨くと女性らしさがグンとアップします。

さらに、男性が好きな女性のポイントとして上位に挙げられるのが「香り」。香水のようなきつい香りではなく、アロマや柔軟剤のようなほのかな香りに「もっと近くに寄って嗅ぎたい」と思ってしまうようです。

なかでも男性が魅力を感じるのは、お花、石鹸、フルーツの3種類。お花はもともと顔を寄せてかぐものなので、フローラル系の香り、とくにローズがおすすめです。

清潔感と生活感をアピールすること!

150601_pinkpink5.jpg

男性は経済的にも気持ち的にも充実して自信があるとき、そして恋人との生活をイメージできたときに結婚を意識し始めるもの。よって、女子の見た目より生活感を見ています

たとえばネイルなら、男性からしたらアートのかわいさよりも家事がしやすい長さかどうかが大切なのです。

また、清潔感があり生活しやすそうなお部屋に彼を招待するのもいいでしょう。手入れされたお花やグリーンが自然に飾ってあるようなお部屋なら、自分のスタイルを大切にしているイメージを与えて好印象を持たれます。

その際、お部屋にほのかないい香りを漂わせておくのもポイントです。

「生活はイメージできたけど経済的に自信がない」という男性には、「ダブルインカムで一緒に頑張っていこう」というコメントが彼の背中を押してくれるかもしれません。

置くだけで結婚に繋がる女子力がアップするアイテム

150601_pinkpink2.jpg

※2015年5月時点の写真です。『Sawaday PINKPINK for ROOM/オープン価格

彼に結婚を意識してもらうために大切な女性らしさ、香り、生活感。そんな3つの要素を同時に叶えてくれるのがこのSawaday PINKPINK for ROOM

ボトルも香りも香水のような、女子のお部屋のインテリアになじむルームフレグランスです。

男性をドキドキさせる定番の香り、石けんのような「エンジェルシャボン」、甘くおいしそうで魅惑的なフルーツ系「エタニティガール」、女性らしく柔らかい「ウェディングフラワー」などの7種類のラインナップ。

ティアラがかわいい存在感を出して、女性らしい部屋を演出してくれます。近くを通りすがるたびに豊かな香りがふわっと漂い、彼の気持ちを惹きつけてくれるでしょう。

いい香りのする掃除の行き届いた部屋でおいしい手料理を振る舞えば、憧れの結婚にぐっと近づくはずです!

いまだけ! Sawaday PINKPINK for ROOMが100名様に当たるキャンペーン実施中!

>>女子力がアップする香りをさっそくチェック!

woman bouque image via Shutterstock