141002inshoumake.jpg

人間関係にも大きく影響する、メイクが作りだす印象。ちょっと変えるだけで、なりたい印象にぐっと近づける印象アップメイク』を紹介します。

一生懸命メイクしているのに、なぜかメイクがしっくりこない、美しく見えない、ということはありませんか?

そんなあなたは、もしかしたら、メイクが美しく見えるかどうかを左右する重要なポイントをはずしてしまっているのかもしれません。

そこで今回は、メイクの仕上がりを大きく左右する重要チェックポイントをお伝えします。

色が肌に合っているか

アイシャドウ、チーク、リップなどの色が、自分の肌の色と合っていなければ、いくら雑誌のメイクを真似してみても、素敵にはなれません。

コスメの色が肌の色と合っていると、肌がつややかに見えたり、透明感が出たり、コスメの色もきれいな色に見えます

ところが合っていない場合は、肌がくすんで見えたり、シミやクマが目立ってしまい、コスメの色が浮いて見えてしまったりします。

できればテスターで試してみて、肌とコスメの色が美しく見えるものを購入してくださいね。

細かいところまで丁寧にメイクしているか

凝ったメイクをしていても、細部の仕上げが雑になっていると美しく見えません

眉を描いたら描きっぱなしにせず、ブラシでぼかしたり、アイシャドウやチークは色ムラが出ないように気をつけたり、リップは輪郭をはみ出ないよう慎重に塗るなど、細かいことを大切にすると、シンプルなテクニックしか使っていなくても美しいメイクになります。

全体のバランスがとれているか

小さな鏡でメイクしていると、全体像が見えないため、一つ一つのパーツはキレイにメイクできていても、顔全体で見たときに、バランスが悪くなってしまうことがあります。

顔全体が写る大きめの鏡で、全体バランスを見ながらメイクしてみてください。

そうすると、メリハリがなく全体的にぼやけてしまっているとか、すべてのパーツが主張しすぎてしまっていてまとまりがないなど、改善点が見えてきます

上記のポイントをふまえて、いつものメイクをさらに美しくランクアップさせてくださいね。

luxury-woman image via Shutterstock