1. Home
  2. Cosmetics
  3. キリッとした女性が、柔らかさをプラスしたいときのメイク

キリッとした女性が、柔らかさをプラスしたいときのメイク

キリッとした女性が、柔らかさをプラスしたいときのメイク

190911inshoumake1.jpg

人間関係にも大きく影響する、メイクが作りだす印象。ちょっと変えるだけで、なりたい印象にぐっと近づける印象アップメイク』を紹介します。

キリッとした印象の女性は「凛としている」「爽やかでかっこいい」というイメージで、同性から憧れられることも多いですね。

ところが、男性からは「ちょっとてごわそう」「近寄りがたい」などのイメージを持たれ、とっつきにくく思われてしまうこともあります。

そんなイメージを払拭するには、爽やかさも残しつつ、女性らしい柔らかさも兼ね備えたメイクがピッタリなんです。

190911inshoumake.jpg

左右の眉頭を近づけすぎない

キリッとした印象を持たれる人は、左右の眉頭の距離が近い人が多いので、あまり近づけすぎないように描きましょう。

ほかの人に比べて近いほうかも、と思う人は、眉頭にはほとんど色をのせないくらいでちょうどよくなります。

眉山から眉尻にかけてのラインをスッキリと細めにすると、本来の個性の爽やかさもキープすることができますよ!

うすめのピンクを活用する

もともと可愛らしい印象の女性がピンクを多用すると、幼く見えてしまったり、くどい印象を与えてしまうことがありますが、キリッとした印象の女性は、ピンクを使っても甘くなりすぎず、クールな印象を中和することができます。

アイシャドウ、チーク、リップに、ピンクやピンクベージュをぜひ活用してみてください。

ただし、ピンクのチークを丸く入れると可愛いイメージにかたよってしまうので、やや斜めに角度をつけてのせるようにしてください。

アイラインはブラウンを使う

アイラインは、黒ではなくブラウンを使いましょう。

それでもきつく見えてしまう人は「インサイドライン」といって、まつげの間を埋めるように、まぶたギリギリの粘膜のところだけに引く方法がありますので、チャレンジしてみてください。

下まぶたにはラインは引かずに、目尻側3分の1にブラウンのアイシャドウだけをつけると目が外側に離れて見え、目尻が下がっているように見せる効果もありますので、柔らかさを演出できます。

上記のポイントをふまえたメイクで「爽やかなのに女性らしい柔らかさ」を目指してみてください。

make up image via Shutterstock

メイクセラピスト/塩月美香子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    キリッとした女性が、柔らかさをプラスしたいときのメイク

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • セザンヌ エアリータッチシャドウ 02
      • セザンヌ化粧品
      • by Amazon.co.jp
      • ヘビーローテーションカラーリングアイブロウ03
      • 伊勢半
      • by Amazon.co.jp