140716work.jpg

毎日恋も仕事も忙しい! そんな人にオススメの「女子のための時短術」。かんたんにできる時短テクニックをつかって、自由な時間をGETしましょう。

デートや女子会の日は定時にサッとあがりたい! 効率のいい働きかたで、プライベートの時間をたっぷりつくるテクニックを紹介します。

いつもより15分早く出社

残業したくない日は、早めに出社して仕事をスタート。電話が鳴りにくく、人も少ない朝は仕事もサクサクはかどります。

上司や先輩に頑張る姿を見せておくのもポイント。「今日は早めにあがりたいので...」と軽くアピールしておくのもアリですよ。

朝一でToDoリストを作成

今日やることを把握するためのToDoリストは、朝一に作成するのがベスト。大きめの用紙に書けば、一目で内容が理解できるうえに後から入ってくる仕事もモレなく書き込めます。かわいいふせんやPOPなペンをつかってリストをつくれば、やる気もアップしますよ。

リスト作成のあとは、なるべく他人の確認が必要なものから着手するのがポイント。早めに終わらせておけば、資料の再提出や「ハンコが必要なのに部長がいない...」などの事態にも余裕を持って対応できます。

早め対応をお願いしたときなどは「お忙しいところ申し訳ありません」と一言そえて、気づかいを心がけたコミュニケーションが一歩進んだオトナ女子ですね。

タイムスケジュールは終業時刻の1時間前が目安

手持ちの仕事は終業時刻の1時間前までに終わらせるように、余裕を持ったタイムスケジュールをつくりましょう。

早めにタスクをこなしておけば、午後から突然入る仕事に慌てたり、ギリギリになって「あと10分で帰らなきゃ...」と焦ることもありませんよ。

早めにあがれたら、デートや女子会をたっぷり満喫! 仕事もプライベートも充実したメリハリ女子になりましょう♪

beautiful woman image via Shutterstock