140423makeup.jpg

もうすぐゴールデンウイークですね。お出かけの予定はお決まりですか? 天気がよければ外でバーベキューやスポーツなど、屋外でのレジャーも楽しいですよね!

ところで、そんなときどんなメイクをしていきますか? 「オフィスメイクでは浮いてしまうかも?」「変えたいけどどうしたらいいかわからない...」という方も多いかもしれません。

そこで今回は「活発で明るくて楽しそうな印象」に見える、屋外レジャーにもピッタリなメイクのポイントをお伝えしますね♪

140424makeup1.jpg

眉頭を少しだけ近づけて描く

左右の眉を少し近づけて描いてみると、いつもよりも活発で元気な印象になります。

眉尻を短めにするとボーイッシュな感じになりますが、かわいらしさも残して元気に見せたいときは眉尻はいつも通りにして、眉頭を少しだけ近づければOK!

ただし、眉頭をあまり濃い色にするときつい印象になるので、眉頭部分は薄めの色で描くのがポイントです。

オレンジ系チークを耳たぶに向かって水平に描く

チークの色は、ピンク系よりもオレンジ系のほうが、元気なイメージを演出できます。

形は、ニコッと笑ったときに盛り上がるところから、耳たぶのほうへ向かって水平にのせると健康的で明るい印象になりますよ♪ ニコッと笑顔でメイクしてみてくださいね!

パールよりもラメをつかう

チークやアイシャドウなどで光沢を出すのもよいですが、パールよりもラメのほうがおすすめです。

パールは真珠のような輝きなので、上品さはありますが屋外では少しかしこまりすぎた雰囲気になってしまいます。太陽の下でキラキラと輝くイメージとしては、ゴールドラメがぴったりです。


この3つのポイントを押さえたメイクで、屋外でも楽しい休日をお過ごしくださいね♪

Happy family lying image via Shutterstock