1. Home
  2. Cosmetics
  3. 明日はプレゼン! 濃くせずにメイクに気合いを入れる方法

明日はプレゼン! 濃くせずにメイクに気合いを入れる方法

明日はプレゼン! 濃くせずにメイクに気合いを入れる方法

140306makeup.jpgメイクがつくり出す印象は、人間関係にも大きく影響します。メイクをちょっと変えるだけで、なりたい印象にぐっと近づけるとしたら試してみたいですよね。『印象アップメイク』では、日常のシーン別に、かんたんにできる印象アップのメイク方法を紹介します。

前回は「童顔でも色気のある大人顔に! エレガントのポイントは「チーク」」というお話。

大事なプレゼンテーションの日は、身だしなみもしっかり整えてのぞみたいものですね。でも、うっかりすると、気合いが入りすぎてメイクが濃くなりすぎ、逆に悪印象になってしまうことも...。

人は真剣に話を聞くときは、目を見て聞きます。ですから、プレゼンの日は目元のメイクがとくに重要! 今回は、ちょっとした工夫で「より聡明な印象を与えるアイメイク」を紹介します。

140306eye.jpg

アイシャドウの色みは控えめにする

プレゼンテーションする相手方に男性が多い場合や、交渉の決定権を持っているキーマンが男性の場合は、ベージュ、ブラウン以外のアイシャドウはつかわないのが無難です。グリーンや、ブルーのアイシャドウには、違和感を感じる男性が多いので要注意!

アイシャドウは、目頭寄りの位置にのせる

ベージュ、もしくはブラウンのアイシャドウを目頭側2/3のところにのせます。こうすると、まるでノーズシャドウを入れたかのように、目元のほりが深く聡明な印象に見えます。

アイラインも、目頭寄りの部分をやや太めにする

上瞼のきわ、下瞼のきわ、いずれも、目頭寄りの部分のアイラインを少し太めにすると、引き締まった印象の目元になります。

マスカラは、全体のバランスをみながら調整

目が大きく印象的な方は、マスカラをつけすぎたり、ビューラーでまつ毛を上げすぎると派手な印象になるのでほどほどに。

もともと目元の印象がそれほど強くない方は、逆にしっかりとビューラーでまつ毛を上げてから、マスカラをしっかりつけてください。たっぷりついたマスカラはアイライン効果もあり、目力がアップします!

ぜひ、アイメイクを工夫して周りの人の心をつかみ、プレゼンテーションを成功させてくださいね♪ 応援しています!

makeup image via Shutterstock

メイクセラピスト/塩月美香子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    2. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    3. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    4. イマドキ女子が目指すのは「うるおった透明肌」。スキンケアのコツをプロに聞いてみた

    5. 髪は女の命じゃなかった

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    10. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    3. 急に泣きたくなったり、イライラしたり。女子のココロの秘密、女医さんに聞いてみた

    4. 口まわりのうぶ毛も見えちゃう。無修正のモデルが自然体すぎる

    5. 一緒に過ごす最後の夜かもしれない。まだ終わらせたくなかった #終電と私

    6. 王道モテテクに抵抗がある女性のための「ニッチモテ」戦略【新連載】

    7. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    8. モヒートにストローが2本ある理由って?【GLITTY研究所】

    9. バレてた。男子が感じる女子のデリケートゾーン問題

    10. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    1. 下っ端は当たり前。アメリカに移住して見えてきた「海外で働きたい」のギャップ

    2. 続けられる筋トレ見つけた。「ひざチョン腹筋」でぽっこり解消

    3. ガガのナチュラルメイクが超キュート。そばかす欲しくなった

    4. カーラのタキシード姿かっこよすぎる。ルールはスタイリッシュに破ったもん勝ち

    5. 寝る直前のエクササイズ。汗をかかずに、そのままベッドで寝れる

    6. 加工・修正なし。華やかセレブたちの本気のすっぴんが潔い!

    7. 好きな顔のタイプは、自分の顔が基準だった【GLITTY研究所】

    8. ぴったりニットも怖くない。オフィスでできる「ぷるん胸」エクササイズ

    9. いまの彼と結婚すべき? 女子の背中を押してくれる離婚弁護士のアドバイス

    10. ミディアム丈スカート×ロングブーツがじわじわきてる。着こなすコツは色の組み合わせ方

    明日はプレゼン! 濃くせずにメイクに気合いを入れる方法

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • スリーディメンショナルアイズ
      • ルナソル
      • by Amazon.co.jp
      • ケイト カラーシャスダイヤモンド
      • カネボウ
      • by Amazon.co.jp