1. Home
  2. Cosmetics
  3. 田中美保さんが説く「スポーツと女性のステキな関係」

田中美保さんが説く「スポーツと女性のステキな関係」

田中美保さんが説く「スポーツと女性のステキな関係」

131007adidas01.jpg「JALホノルルマラソン2013」がいよいよスタートしました! 先日アディダストレーニングアカデミーに出演したモデルの田中美保さんも、今回完走を目指すひとり。

2012年12月に、プロサッカー選手の稲本潤一さんと結婚した美保さん。学生時代以降はスポーツをほとんどしていなかったそうです。300mしか走れなかった彼女が、ホノルルマラソン完走に向けて8か月間のトレーニングをしてきました。そのなかで、ココロやカラダに女性としてのうれしい変化があったようです。

苦手だったランニングを続けてきて、ずばりいま、どんな人にスポーツをやってみてほしいと思いますか

131007adidas02.jpg

1、お酒が好きな人

「私はお酒をよく飲むほうで、前まではお酒を飲むことでストレスを発散していたんです。それが、スポーツを始めてからお酒を飲む量が半分ぐらいになって、深酒しなくなりました。旦那さんがまったく飲まないというのもあるけど、マラソンをすることでストレス発散になっているからだと思います。もともと健康的な生活を送っていたほうですが、より健康的になった感じがしますね」

2、お肌に悩みを抱えている人

「もともと肌のトラブルはほとんどなくて、生理前とかにたまに肌の調子が悪くなったりする程度でした。でも、スポーツを始めてからさらに肌がキレイになった気がします。代謝がよくなって汗をかくようになったからか、より肌トラブルが減りました。肌にコンプレックスがある方は、スポーツをすれば改善できるかもしれません」

3、めんどくさがり屋さん

「以前はめんどくさがり屋で、ちょっと歩けば駅があるってわかっていても、そこまで歩くのも疲れるし、めんどくさくてタクシーに乗っていました(笑)。だけどスポーツを始めてからはそういうこともなくなりました。体力がついてきたのかな? 休みの日も1日中ダラダラしてしまうこともなくなって、早起きして掃除や洗濯や、たまにですがランニングをするようになりました。めんどくさがり屋さんや疲れやすい子は、だまされたと思って走ってみてください。アクティブになれると思いますよ」

がんばれた私を好きになる。そんな魅力も、スポーツにはあるみたいですね。女性がスポーツを楽しめるもうひとつのポイントは「ウェアのコーディネート」!

ピンクのさし色コーデを楽しめるアディダス新作ウェア

131007adidas03.jpg

上の写真は、都内某所で行われた『アディダス』2014年春夏トレーニングウェア「アディダスブルーム」の撮影現場。美保さんいわく新作ウェアは「着やすいし、走りやすい。カラダを締めつけないのに、カラダのラインが女性らしくキレイに見えます。色味も真っ黒ではなく、さりげなく白や花柄が入っているところがかわいいと思います!」と、お気に入りの様子です。

「アディダスブルーム」には、「日々、努力を重ねる女性を応援し、スポーツを通して花を咲かせてほしい」という想いが込められています。スポーツを楽しむときも女性らしさを忘れない、そんな乙女心を大切にしたいですね。

131007adidas05.jpgadidasbloom ウォームアップパーカージャケット plus 8,300円(税抜)

131007adidas06.jpgadidasbloom ウォームアップジャージショートパンツ plus 5,300円(税抜)

131007adidas07.jpg

adidasbloom ウォームアップジャージジャケット plus 7,900円(税抜)・adidasbloom Tシャツ 3,600円(税抜)adidasbloom ウォームアップジャージショートパンツ plus 5,300円(税抜)

これから、どんな女性でありたいですか?

「せっかくスポーツを始めたから来年も続けていきたい。結婚したからといって甘えずに、女性としてキレイなスタイルをキープしたいです」

取材を終えて、スポーツをすることで、美保さんのような前向きでキラキラした女性に近づけるのかも...そんな気持ちを抱きました。私も今年こそ念願のランニングを開始する予定! 美保さんのホノルルマラソンの完走を祈ってます!!

runner 田中美保アディダス

Sponsored by 渡辺結花

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    4. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    5. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    7. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    8. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    9. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    10. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    5. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    6. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    7. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    8. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    9. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    10. 足裏の角質分布でわかる! 歩きグセ別フットケア方法

    1. 女子のアソコは5つのタイプに分けられる

    2. 付き合ったらどうなる? あなたの恋愛タイプを診断

    3. つまむ、それだけ。じつは簡単だった鼻を高くする方法

    4. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    5. もしかしてできたかも...? 生理前にあらわれる「妊娠超初期」のサイン

    6. 挿入時間の平均は5分4秒。正しいセックスの長さなんて存在しない

    7. オトナのための性教育。ヴァギナやセックスのあれこれわかるPussypedia

    8. 男子が知らない女子のパンツ問題。デートも旅行も心配だから

    9. 思わず触れたくなる二の腕。夏前にやっておきたい肌ケア

    10. オナラじゃないのにオナラみたいな音が出る...。おなかが変なの? #オネエ調べ

    田中美保さんが説く「スポーツと女性のステキな関係」

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More