1. Home
  2. 恋愛
  3. 【恋愛相談室】彼のLINEに元カノが...上手に友だちからはずしてもらう方法って?

【恋愛相談室】彼のLINEに元カノが...上手に友だちからはずしてもらう方法って?

【恋愛相談室】彼のLINEに元カノが...上手に友だちからはずしてもらう方法って?

131126line.jpg

恋心カウンセラー・塩月美香子さんが答えてくれる、恋愛相談室

前回の、【恋愛相談室】「妹にしか見えない」と言われたら...じつは関係前進のチャンス! に引き続き、今回はこんなお悩みが届きました。

★今週のお悩み

彼のLINEの「友だち」欄に元カノがいます。LINEゲームでアイテムを送り合う以外連絡をとっていないようですが、正直それも嫌です。連絡をとれないようにしてほしいと思うのは、わがままなのでしょうか?

投稿者/Mさん(26)

■不安を感じたり悲しくなる理由を考える

Mさんは、彼がLINEで元カノとつながっていることで、どんな気持ちになっていますか? たとえば「またよりが戻ってしまうのではないかと【不安】」「私がいるのに元カノと連絡をとるのは、私だけを見てくれていない感じがして【悲しい】」などの気持ちはありますか?

だとしたら、Mさんはわがままなのではなく、その感情をうまく受け入れることができなくて、心が満たされず、辛い思いをされているのだと思います。

■彼への要求はしない

彼に対して「元カノと連絡をとらないでほしい」と伝えたことはありますか? もし、これから伝えるのなら、ただ単に「もう連絡とらないで!」と言うのではなく、Mさんの【不安】【悲しい】などの感情も含めて、どうして連絡をとらないでほしいのかを伝えてみましょう。

「私はあなたのことをとても大切に思っているの。だから、あなたが元カノと関係がもどってしまうのではないかと思うと、不安でたまらなくなって、辛くて...」というふうに、彼への要求ではなく、Mさんの気持ちを伝えるのです。

■自分の気持ちと向き合う

そのためには、まず彼と話す前に、自分自身と向き合って「私はいま、どんな気持ちを感じているんだろう?」ということを知ることが大切です。

そうして、「あー、私、こんな気持ちだったんだなぁ」と受け入れることができると不思議と落ち着きを取り戻せて、「彼のことを信じてみよう」と前向きな気 持ちに変われて、彼に話さなくても気持ちがすっきりして解決できてしまったりすることもあります。

試してみてくださいね。Mさんの幸せな恋愛を応援しています!

photo by Thinkstock/Getty Images

メイクセラピスト/塩月美香子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    【恋愛相談室】彼のLINEに元カノが...上手に友だちからはずしてもらう方法って?

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • キャラメルアイスクリーム
      • 森永乳業
      • by Amazon.co.jp
      • Cookfile ディッシャー
      • 貝印
      • by Amazon.co.jp