1. Home
  2. 恋愛
  3. 【恋愛相談室】かわいいと言われたい! いつも「アネゴ」キャラになってしまう理由

【恋愛相談室】かわいいと言われたい! いつも「アネゴ」キャラになってしまう理由

【恋愛相談室】かわいいと言われたい! いつも「アネゴ」キャラになってしまう理由

131022anego.jpg

恋心カウンセラー・塩月美香子さんが答えてくれる、恋愛相談室

前回の、「女の子」は卒業...「女性」として恋愛対象に見られるには? に引き続き、今回はこんなお悩みが届きました。

★今週のお悩み

なんでもうまくやろうとしてしまう「お姉さんキャラ」で、どうしても素直になれません。合コンなどで天真爛漫に振る舞える子をみると、うらやましい気持ちになります。かっこいい、クールではなく、かわいいと言われるようになりたいです。

投稿者/Aさん(27)

■しっかり者を演じてしまう理由

Aさんは「かわいい」と言われるようになりたいのに、いつも「お姉さんキャラ」を演じてしまうので、「かっこいい」とか「クール」と言われてしまうということですね。

かわいいと言われたいと思っているのに、そうできないのには何か理由がありそうですが、ご自身ではその理由は何だと思いますか?

もしかして、「天真爛漫」で「かわいい」女の子に対して、よくないイメージを持っていませんか?

■「かわいい」に持っているイメージ

天真爛漫=わがまま、自己中心的。かわいい=子供っぽい、賢くない。もしも、そんなイメージを持っているとしたら、かわいいと言われるとバカにされているように感じてしまうという可能性があります。

「かわいい」とは言われたいけれど、天真爛漫にふるまうことで自分の評価が下がったり、人から見下されるのは嫌だ、という葛藤が起きてしまいます。

■行動に変化を起こす

さて、このような考えは本当でしょうか? 天真爛漫にふるまったからと言って、評価が下がったりバカにされたりするでしょうか? もし、このような思い込みがあるとしたら、そこから抜け出さないことには、かわいいと言われたいと思っていても、行動に変化を起こすことはできません。

一度じっくり、どうして行動を変えられないのか、天真爛漫にふるまうことで何を失うのが怖いのか、ご自身と向き合って考えてみてくださいね。この点が腑に落ちればきっと、気持ちも行動も変わってくると思います。

Aさんが、もっと自由に思い通りのふるまいができるようになることを応援しています!

Beautiful girl image via Shutterstock

メイクセラピスト/塩月美香子

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    【恋愛相談室】かわいいと言われたい! いつも「アネゴ」キャラになってしまう理由

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • ライトウエイトダウンラップスカート
      • gym master(ジムマスター)
      • by Amazon.co.jp
      • 登山用インナー付レディースジャケット
      • Eamkevc
      • by Amazon.co.jp