1. Home
  2. 恋愛
  3. 秋は恋が叶いやすくなる季節! ガーリー風水的「ラッキー運UP」の極意

秋は恋が叶いやすくなる季節! ガーリー風水的「ラッキー運UP」の極意

秋は恋が叶いやすくなる季節! ガーリー風水的「ラッキー運UP」の極意

130910autumn.jpgこんにちは。ガーリー風水アドバイザーのMIREYです。夏の喧騒も終わり、ちょっと人恋しくなる秋は恋が叶いやすくなる季節。今年の秋、とくに効き目がある、3つのLOVE運アップの極意をご紹介します☆

☆2013年秋のラッキースポット

建物や土地などが持つパワーが、人に与える影響はとても大きいです。パワーのある場所にリラックスして滞在するだけで活性化され、運気をアップすることができるのです。

そして、時期によってパワーが集まる場所が存在します。今年は五行でいうところの「土」の年。なので土の気を活性化する「火」の気の場所が今年のラッキースポットになります。これから行くだけで、元気になったり、ステキな出会いがあったり、恋の情熱ががわいてくる場所...。

それは、図書館、本屋、映画館、博物館、劇場など「火」の気のエレメントである 知性や文化を感じさせる場所。また一流のデパート、コスメ、アクセサリーショップなど「美」と関係の深い場所も◎。知性と美のパワーを全身に浴びて、ラブ運を活性化させましょう!

☆2013年秋のラッキーファッション

この秋注目のチェック柄は、まさに運気をアップするのに最適なアイテムのひとつ。プリンスオブウェールズチェック、クラブチェック、タータンチェックなどいろんなチェック柄がありますが、どれも「土」の気のエレメントです。

とくに2013年は五黄土星の年。五黄土星とは「破壊」と「再生」の象徴の星なので、ちょっと攻撃的なテイストがラッキーアイテムになります。

英国ブームの今年はまさにブリティッシュパンクの年 。チェック柄のかわいいワンピやスカートにちょっと攻撃的なグランジ、パンク系のテイストの小物を合わせる甘辛ミックスが最強スタイル。ハードなエンジニアブーツ、ミリタリー調のベレー帽などとコーディネートしてみましょう。

☆2013年秋のラッキー読書

今年は「本」からたくさんのラッキーをもらえる年。普段活字から遠のいている人も読書に挑戦しましょう。

じつはLOVE運アップの鍵を握るのは「考え方」。恋は誰もが時間や距離を越えた、奇跡のような力を身近に感じることができるステキな現象。たとえば彼のことを考えていると、突然彼からメールや電話がきたり...なんてことありませんか?

偶然街でばったり出会ったり...まさに魔法のようなことが起きたりしますよね。LOVE運に恵まれる女子は、自然にこういう時空を超えた不思議な力を身につけていたりします。

『アナスタシア』(ナチュラルスピリット)、『アルケミスト―夢を旅した少年』(角川書店)、『シンクロニシティ―「奇跡の偶然」による気づきと自己発見への旅』(ベストセラーズ)など、そんな宇宙の神秘を教えてくれる本がLOVE運アップにオススメです。

Cup image via Shutterstock

MIREY

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    2. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    6. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    9. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    10. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 「価値観の違い」って結局なに? 東京の男女に聞いた、別れた本当のワケ

    4. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    5. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    6. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    7. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    8. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    9. 何これ、真似したい! 超簡単オージーガールのBBQレシピ

    10. ラブリさんに聞いた、なりたい自分に近づくためにやっていること

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    4. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    5. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    8. 靴ずれ、傷あと...気になる脚のあれこれ。パーツモデルに対処法を聞いてみた

    9. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    10. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    秋は恋が叶いやすくなる季節! ガーリー風水的「ラッキー運UP」の極意

    FBからも最新情報をお届けします。

    Buy

      • アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
      • パウロ コエーリョ|角川書店
      • by Amazon.co.jp
      • シンクロニシティ―「奇跡の偶然」による気づきと自己発見への旅
      • フランク ジョセフ|ベストセラーズ
      • by Amazon.co.jp