1. Home
  2. 恋愛
  3. 彼とはじめてのH! あなたのベッド美人度がまるわかりな体位[ラブポジ]

彼とはじめてのH! あなたのベッド美人度がまるわかりな体位[ラブポジ]

5,928

彼とはじめてのH! あなたのベッド美人度がまるわかりな体位[ラブポジ]

130318hatu.jpg大好きな彼とのはじめての夜。彼がどんなエッチをするのか? 期待と不安でドキドキですよね。実は、男子も同じ。あなたの体型、反応、立ち振る舞いをチェックしています。せっかくなら、ハッピーで気持ちいいエッチをして、ふたりの仲をより深めたいですよね?はじめてのエッチの時に、男子がチェックするポイントをあげてみます。
●体型
上げ底ブラジャーや洋服で着やせするタイプの女子は要注意! ベッドにあおむけになると、バストが横に流れ、膝を曲げれば、お腹のお肉が段々に! 着衣の体型と裸になった時の体型に差がある場合は、裸に自信が持てるようにボディケアを。
●すっぴん顔
お泊まりする関係になれば、避けて通れないのが「すっぴん顔」。メイクで顔が変わる女子がすっぴんを晒す時は勇気がいるもの。お外デートでは、いつものメイク。お家デートでは、ナチュラルメイク。お泊まりでは、すっぴん。と、段階を踏んですっぴんをお披露目しましょう。「あなただけにしか見せない...」と、秘密っぽく伝えれば、彼もスムーズに受け入れてくれるはず。そして意外にも、男子側の意見として、好きな子のすっぴんはメイク顔より愛らしく感じるものです。
●反応
男子は、自分の愛撫に対する女子のリアクションをチェックします。自意識過剰な男子をのぞいて、たいていの男子は、自分のエッチに自信がないもの。「これで、いいかな?」「彼女は気持ちいいかな?」と、心の中ではドキドキ。あなたの言葉、声、表情、カラダの変化が、とっても気になるのです。彼を安心させるためには、気持ちいい時には5割増しくらいで「気持ちいい!」を伝えましょう。気持ちよくない時には、「もっと優しい方がいいな」「そっちより、こっちがいい」など、素直に優しく伝えて。ベッドのムードづくりが上手な女子は、はじめから自分のテクを披露しすぎず相手の出方を見ます。一度、彼のやりかたを受け入れて認めてから、自分の意見を伝えましょう。
●セイファーセックス観
はじめてのエッチは手探り。避妊や性感染症法についても女子がハッキリ意思表示しないと男子には伝わりません。初回で「ゴムつけて...って言えない」という女子は、その後もなし崩し的に彼のペースになってしまうことも。避妊や性感染症について気遣いがない男子は、あなたのカラダを大事にしていない表れだから、よく考えてふたりで話し合いましょうね。
■みんながする「正常位」で差をつける!130318fukkin.jpg日本人におなじみの体位と言えば「正常位」。男子が動くスタイルの体位は、「男子におまかせ!」なイメージがありますが、ここであなたのベッド美人度がまるわかりになるのです。大事なポイントは、「ふたりで一緒に高まっているか」? エッチは、「愛の共同作業」です。彼が動いて、あなたはマグロじゃ彼も不憫。繋がっている時に、彼の目を見つめたり、腕や背中に手を回して肌の触れ合いを増やしたり、キスをおねだりしたり「気持ちいい」と言葉で伝えたり...。そんな時にオススメなのが、「腹筋正常位」。頭を少し上げて、腹筋をするようなこの体位は、下腹部に力が入り膣の圧迫感がアップします。そして、彼の顔に近づきキスがしやすいというメリットも。控え目ながらも、繋がったままで、あなたの気持ちを表現するのにぴったりなんです。大好きな彼とのエッチで、たくさん愛情交換しましょう。
photo by Thinkstock/Getty Images(ラブライフアドバイザー/OLIVIA)

ラブライフアドバイザー/OLIVIA

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    彼とはじめてのH! あなたのベッド美人度がまるわかりな体位[ラブポジ]

    FBからも最新情報をお届けします。