130122daikan.jpg

ここしばらくの間に、がくっと寒くなりましたね〜。この間も予想外の大雪が降ったりして、びっくりした人も多かったのでは? もう厚手のコートは手放せません!

暦の上では春だというのに、冬の寒さはこれからが本番って感じです☆ それもそのはず。つい最近の1月20日(日)は、寒さがひとしお厳しい「大寒」

これからまだまだ寒さが続きそう...と身構えてしまいますが、そんな大寒の寒さもありがたくなるような食べ物があるんですよ〜♪

それは、「大寒たまご」を使ったバウムクーヘン

「大寒たまご」とは、大寒の日に生まれた卵のこと。寒さで産卵の数が減ると、その分卵の滋養が高くなります。1年の一番寒さが厳しい大寒に生まれた「大寒たまご」を食べると、その1年は無病息災でいられるのだとか。

さらに風水では縁起物とされ、「金運上昇の卵」として珍重されているとのこと。

そんなありがた〜い「大寒たまご」を使ったバウムクーヘンなんて、食べてみたくなりませんか? 期間が限定されてる日に産卵される卵を使うので、数も限定。旬な味わいの福を呼ぶバウムクーヘンです。

これを食べれば、金運UPで健康な1年は間違いナシかも!?


あづみ野菓子工房 彩香

(モテ系お姉さん/スピたま)