1. Home
  2. 恋愛
  3. 「冷え」が気持ちよさを邪魔する...冬のぽかぽか体位ローテーション

「冷え」が気持ちよさを邪魔する...冬のぽかぽか体位ローテーション

「冷え」が気持ちよさを邪魔する...冬のぽかぽか体位ローテーション

121210hie.jpg日に日に気温が下がり、寒さがこたえる季節になってきましたね。冬のエッチの大敵は、なんと言っても「冷え」!「冬は寒いから、布団をかぶってエッチしちゃう」「手足が冷えるから、本当は靴下をはいてエッチしたい」そんなあなたは要注意! カラダの冷え、部屋の冷えは、気持ちの冷えに繋がります。男子が興奮するためには、視覚からの刺激が必要不可欠! 布団をかぶってしまって、女子の魅力であるボディラインを見せなかったり、チラッと視界に入る冷え取り靴下で彼のテンションを下げてしまうことも...。冬のエッチをぬくぬくと楽しむために、エッチの前の「カラダ温めウォームアップ」とぽかぽか体位の合わせ技で、「冷え」注意報を乗り切りましょう☆■カラダ温めウォームアップ☆エッチの前は「鍋」や「辛いもの」でカラダを内側から温めて!エッチの前にごはんを食べるのであれば、スパイスたっぷりの薬膳鍋や唐辛子の辛さでカラダを温めるのがオススメ。☆彼と一緒にバスタブにつかってお風呂でカラダを温めよう!シャワーを軽く浴びるだけじゃなく、バスソルトを入れた湯船に彼と一緒につかりましょう。ぬるめの温度でのんびりつかり、じんわり汗が出てくるくらいまで温まりましょう。☆布団乾燥機や湯たんぽでベッドをポカポカに!お風呂上がりに湯ざめをしないように、ベッドや布団は前もってポカポカにしておきます。エッチの途中から寒くなる女子は電気毛布を敷くといいかも。☆エアコンをつかうなら、加湿器もセットで!エアコンで室温を上げるなら、加湿器も必ずセットにしましょう。せっかくのお肌がエアコンによる乾燥でパサパサしたら台なし。適度な室温で風邪予防にもなります。
■冬におすすめ心とカラダぽかぽか体位ローテーション121210maguwai.jpg冬におすすめの体位のローテーションは、「カラダ」を温めるものと「心」を興奮させるものを組み合わせましょう。1.猫反りバック視覚的刺激が強いバックで彼の「心」をアツアツに興奮させて。2.抱きしめ対面座位体位を変えて対面座位に。抱きしめるようにぴったり密着して、アツアツになった彼のカラダで暖をとりましょう。3.騎乗位そのまま彼をあおむけに寝かせて、今度はあなたが動く騎乗位。積極的に腰を動かせばインターマッスルもフル稼働。カラダがぽかぽか汗ばんできます。4.抱きしめ正常位視覚的な興奮とカラダを動かした運動でポカポカになったら、最後はふたりで温まりましょう。これで冬の寒さを乗り切れるはずです! お試しあれ!
photo by Thinkstock/Getty Images(ラブライフアドバイザー/OLIVIA)

ラブライフアドバイザー/OLIVIA

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    ゲッターズ飯田の2018年下半期占い

    Ranking

    1. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    2. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. ダサい? むしろイケてる。ウエストバッグのコーデ術

    5. 「ポッコリお腹がしっくりくるの」ビヨンセのポジティヴ発言に女子が共感しまくり

    6. 彼の誕生日を祝いたい。だから新幹線に飛び乗った #終電と私

    7. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    8. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    9. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    10. ブランドプレスに聞いた、失敗しない洋服選びのコツ #東京女子のマイルール

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    4. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    5. 浮気だったり、遠距離だったり。恋人と別れた本当の理由ってなに?

    6. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    7. 女子だって性欲ある。「気持ちいい」にもっと素直になれるアプリ出た

    8. BLが好きだと叫びたい。男の子同士がイチャイチャしていると元気が出る

    9. 自分の体を鏡で見て、褒めたことが何度あっただろう

    10. 見えてもへっちゃらランジェリー。レースって無条件にかわいい

    1. H&Mのランジェリー。上下バラバラが逆にかわいい

    2. 「感じる」ことは恥ずかしいことじゃない。ラブグッズを企画する女性の原動力

    3. 恋も下着も無難になってない? アラサー女子が忘れがちなこと

    4. 日焼けのアフターケアどうしてる? #東京女子のマイルール

    5. 女子のオーガズムを祝う日があるって知ってた? 発案者はなんと男性!

    6. 結婚を考えていた彼氏が浮気していた。でも、結婚したい。

    7. もう無理、限界...。どうして女子はギリギリまでトイレを我慢しちゃうの?

    8. 彼とセックスする頻度はどれくらい?

    9. この夏はクールにキメに行く。視線をかっさらう大人のフェスコーデ

    10. いつものリップに重ねるだけ。唇ぷるっぷるになるホログラリップ

    「冷え」が気持ちよさを邪魔する...冬のぽかぽか体位ローテーション

    FBからも最新情報をお届けします。