うるおっていてキメが細かい美しい肌は、保湿の賜物です。

お風呂上がりにすぐ保湿するのが良いといわれていますが、つい忘れてしまったり、少し面倒だなと感じて結局何もしなかったり、ということも多々。

そんなとき使えるのが、ニベアの「インシャワー ボディローション」。お風呂を出る前に保湿しちゃおう、と考えて作られたボディケアアイテムです。

しっとりとした肌触りと、ほのかな香りに癒される

20170215_nivea_02.jpgこれは、お風呂を出る直前のまだ濡れた肌で塗って、肌にうるおいのヴェールを作ってくれるというもの。

乾燥する時期に購入して使ってみました。使いかたはとっても簡単。500円玉大のローションを全身にササっと塗り、シャワーで軽く洗い流せば終了です。

バスタオルで全身を拭いたあと、しっとりとした肌触りを実感。いつもは、化粧水をつけて、ボディクリームを塗って、の順番で保湿をしていたけれど、これがあればお風呂上がりにバスタオルで拭くだけ。面倒くさいがひとつもありません。

そして癒されるのが、自分の体からほんのりと伝わる「ホワイトフローラル」の香り。保湿されるだけでもうれしいのに、いい香りまでついてきて、リラックス度はかなりのもの。

お気に入りのボディクリームを重ね塗りすれば、自分だけの香りのグラデーションも楽しむことができます。

保湿も香りもひとつでOKな、365日使っていたいアイテムです。

ニベア

こちらも読まれています

顔からアソコまで。たったひとつで全身うるおうクリーム

我慢してこそ大人なんて嘘だ。◯◯しホーダイはいつだってうれしい#sponsored

オイル美容。真っ先にぬるべきは足の裏のつま先