現地の人が宿泊地を貸出し、それをオンラインで気軽に予約することができるサービス「Airbnb」。

今回その「Airbnb」で貸し出されているのは、なんとサメが泳ぐシャークタンク!

20160329_04_InsideRoom.jpg

2016年3月29日(火)より公開されたのは、「サメ35頭と一夜を過ごすシャークタンクの水中ベッドルーム」。場所はフランス・パリにある水族館「シネアクア」です。

360度の透明ガラスに囲まれた部屋で、ウヨウヨと泳ぎ回るサメとともに眠りにつくことができます。まるで海のなかに横たわっているような、不思議な感覚を楽しめそう。

20160329_06_InsideRoomDetails.jpg

20160329_09_Dinner.jpg

面白いのが、借りるうえで守らなければいけないハウスルール!

・夜は自撮り禁止。サメはフラッシュが苦手です

・宿泊前は映画「ジョーズ」の視聴は控えること(あくまでも怖くないです!)

・まき餌を食べないでください

・羊は泳げません。眠れないときはサメを数えましょう

・挑発に乗らないこと

などなど、思わずニヤリとしてしまうものばかり。

20160329_03_InsideRoom.jpg

このシャークタンクに泊まれるのは、2016年4月11、12、13日の3日間です。また、宿泊できるのは、世界中の応募のなかから当選したペア限定3組のみ。それぞれに水中ベッドルームでのペア宿泊券が一泊分プレゼントされるとのことです。

詳細はこちらからチェックできます。激しい競争率ですが、応募してみる価値はあるかも。

[Airbnb]

文/グリッティ編集部・近藤うらら