駆け抜けた一週間のご褒美に、週末は超贅沢スパで癒されたい...。

プチプラではそろそろ満足できないアラサー世代。この春、自分史上最高のリラクゼーションを試してみるのもいいかもしれません。

アンダーズ 東京」は2014年のオープン以来、各国のエグゼクティブから支持されている、ハイアットが手がける日本初上陸のライフスタイルホテル。

そのなかでも世界中のアンダーズに共通し、自由でクリエイティブな才能が集うサロン「AOスパ」が、4月1日(金)より生まれ変わるようです。

自分だけのオリジナルトリートメントを堪能

20160329_spa.jpg

20160329_spa02.jpg

身体は人によって千差万別。またその日によって調子も変わってきます。

そんなゲストひとりひとりのニーズに応えてくれる「テーラーメイド」も、AOスパの特徴。ゲストの気分や、好きな季節に音楽、またトリートメントで得たい効果などで、自分だけのオリジナルレシピを作れることができます。

20160329_spa03.jpg

AOスパで過ごす時間は、日々がんばっている自分自身へのとっておきのご褒美になりそう。

BIOLOGIQUE RECHERCHE

20160329_aospa3.JPG

「BIOLOGIQUE RECHERCHE」は、フランスのアリューシュ家が35年以上にわたり培ったスキンケアに基づいた美容法です。それぞれの有効成分を高濃度で配合している美容液、マスク、クリームなどのオリジナル製品を使った、特別な施術を受けられます。

ELEMENTAL HERBOLOGY

20160329_aospa_.JPG

イギリス発「ELEMENTAL HERBOLOGY」のフェイシャルトリートメントは、植物の生命力を最大に活かした製品と、ホリスティック技術の組み合わせが魅力的。ストレス社会で闘う私たちの身体の不調をトータルケアしてくれます。

KOTOSHINA

20160329_aospa5.JPG

京都・宇治で生産されている最高級の有機栽培緑茶とフランスの天然温泉水を原料とした、京都発のオーガニックスキンケアブランド「KOTOSHINA」。そのマッサージトリートメントは、AOスパのためだけに作られた、世界にひとつだけのスペシャルメニューです。

これら世界トップブランドの最新の施術をひとつのスパで体験できるのは、時間に追われがちなアラサー女子にとってうれしいポイント。

アンダーズ 東京「AOスパ」でお待ちしています!

20160329_aospa6.JPG

左より4番目にAOスパ代表レイチェル・マクロリー氏。7番目に「アンダーズ 東京」総支配人サンテグジュペリ氏。

地上37階。東京のすべてを見渡せるような絶景のなか、自分だけのために用意されたリラクゼーションタイムを心ゆくまで楽しむ。

たまにはそんな贅沢な週末時間を取り入れて、元気をチャージするのもよさそうです。

[AO スパ & クラブ]

住所:東京都港区虎ノ門1-23-4  虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京 37階
TEL:03-6830-7735
Mail:aospaandclub@andaz.com

[アンダーズ東京]