東京では、桜の開花宣言済み!

各地で桜のつぼみが開きはじめ、定番のお花見スポットには人が出始めています。人気の定番スポットもいいけれど、大人の桜スポットに今週末は足を運んでみませんか?

穴場なのがオフィス街のイメージが強い「虎ノ門」

虎ノ門ヒルズが桜でやわらかな印象に

20160324_toranomon_01.jpg

こちらは、愛宕下通りから見た虎ノ門ヒルズ森タワー。ビジネスのイメージが強い虎ノ門ヒルズと淡いピンクの桜のコントラストが、とっても鮮やか

他の桜スポットとは異なり、都会的な雰囲気のなかの桜もまた、人の心を惹きけます。

近くには、仕事運がアップするといわれる「愛宕神社」があります。お花見の途中で、仕事への成功祈願をしに足を伸ばしてもいいかも!

春風と新緑を思いっきり味わう

20160324_toranomon_03.jpgles mille feuilles de liberte / レ ミルフォイユ ドゥ リベルテ虎ノ門ヒルズ店

いま、虎ノ門ヒルズではTORANOMON FLOWER week(虎ノ門フラワーウィーク)が3月31日(木)まで開催中です。最後の週末となる今週、26日(土)・27日(日)には「OUR PARKS TORANOMON FLOWER MART」が行われます。

ステップガーデンとアクアリウムにおいて、約10店舗のフラワーマーケットが出店します。花だけでなく雑貨やグルメの販売が行われ、まるで海外庭園のような雰囲気を楽しむことができるそう。

さらに、人気フラワースタイリストの平井かずみさんが講師を務めるワークショップも開催予定。

桜だけでなく、色とりどりの花を愛でることができます。

舌でも花を楽しむフラワーグルメ

20160324_toranomon_02.jpgピルエット「エカルラート Écarlate」1,000円(税抜)

TORANOMON FLOWER week(虎ノ門フラワーウィーク)」の期間中、虎ノ門ヒルズ内のレストランやカフェでは思わず目を奪われるフラワーグルメが登場!

食用の花「エディブルフラワー」を使用し、Instagramにアップせずにはいられないほど彩り豊かなメニューが販売されます。

エディブルフラワーは、ビタミンやミネラルを豊富に含むので、きれいになれるメニューでもあるのです。

いつものオフィス街とはガラリと雰囲気が変わる虎ノ門ヒルズ。週末にのんびりお散歩してみたくなります。

虎ノ門ヒルズ

文/岩瀬智世