春は出会いと別れの季節。贈り物をする機会が増える時期でもあります。

転職や異動、引越しなど、さまざまな節目に立ち会います。そんなとき、感謝や激励の気持ちをこめて、ちょっとした贈り物をしたくなるもの。

「ちょっとした贈り物」って、センスが問われそうで何を贈ったらよろこんでくれるのか悩みます。

そこで、食メディアFOODIEで伊勢丹新宿店の和菓子担当スタイリスト・荒木夏海さんが紹介していた、とびきりキュートなひと口スイーツが参考になりそう。

メッセージカードつきのかわいい猫スイーツ

20160316_isetan_sweets_01.jpg

京都の老舗「老松」 生砂糖 ねこ 540円

手のひらサイズの小さな箱の中にはさまざまなポーズをしたねこの干菓子が入っており、動物好きなら反応しないではいられない一品です。

(「FOODIE」より引用)

箱にメッセージカードがついているので、気持ちを伝えるのにぴったりのスイーツです。値段もかわいらしいので、かなり重宝しそう。

和製マカロン!? ミニチュア月餅がかわいすぎる

20160316_isetan_sweets_02.jpg「円果天」円菓天Café (4個入り) 1,458円

中国では、贈り物として定番の「月餅」のミニチュア版です。ころんとした見た目と、パステルカラーがとってもキュート。

スタイリストの荒木さんによると、

「グリーンの月餅は抹茶ラテ、黄色の月餅はキャラメルマキアート、ピンクの月餅はいちごみるく風味の月餅です。中華と洋のいいとこ取りですね。甘さ控えめなので、あんこが苦手という方にも美味しく召し上がっていただけますよ」

(「FOODIE」より引用)

伝統あるスイーツなので、目上の相手へのプレゼントとしてもよろこばれそうな逸品です。

ずっと飾っておきたい、おもちゃのようなスイーツ

20160316_isetan_sweets_03.jpg「石川屋本舗」かいちん 756円 ※入荷ごとに意匠が変わるため、写真と現在販売中の内容は異なります

ずっと眺めていたいほどキレイな半透明のスイーツは、砂糖と寒天で作られた「かいちん」です。

金沢の古い言葉でおはじきを意味する「かいちん」は、その名の通りおもちゃのような愛らしさ。(中略)伝統と美しさを兼ね備えたかいちんは、外国の方にも非常に人気があるんです。

(「FOODIE」より引用)

日本に来た人へも、日本から離れる人にも渡したくなります。和菓子は、品のある美しさがあり、まさに大人の女性の贈り物と言えるのではないでしょうか。

他にも、鈴の形の最中や代官山発のクッキーなど、自分へ贈りたくなるほどおいしそうなスイーツが伊勢丹には揃っています。

渡したときも、開けたときも、口に入れたときも笑顔になれるスイーツは、春の贈り物として大活躍する予感です。

FOODIE

※価格はすべて税込。