永遠の憧れブランド、「シャネル」

チェーンバッグはもちろん欲しいですが、なかなか手が出せないのも事実。それなら、ほかのアイテムに目を向けてみては?

バッグに比べれば比較的買いやすく、仕事の日もカジュアルスタイルの日も取り入れやすいのは、こんなアイテムです。

これから素足ではきたいスリッポン

A photo posted by CHANEL (@chanelblanc) on

固定ファンも多いのがシャネルのスリッポン。とくに人気なのは、ココマークがエンボス状に入ったキャンバス地のもの。

シャネル特有のラグジュアリー感というよりはカジュアルっぽさが強いので、リラックスシーンにもぴったりです。もちろん、シャネルのクラス感のなせる技できちんとした服装にもマッチ。

10万円弱から買うことができるので、ちょっと頑張ればゲット可能かも! パロディが出回っていたりもしますが、履くならやっぱり本物を。

応用度いろいろなブローチ

A photo posted by CHANEL (@chanelblanc) on

シャネルのブローチは、存在感抜群。テーラードの衿につけたり、ニットの胸元につけたり。ポンチョやカーデの前を止めてもかわいい。私は真っ白なトートにいくつかランダムにつけて愛用しています。

新品のものなら10万円弱するものもありますが、ヴィンテージショップでなら、3万円ぐらいから買えます。

アイコニックなココマークからいろいろなデザインのものまで、一度探し始めるとじつに楽しい

シンプルをクラスアップするピアス

シャネルのピアスは大ぶりなものが多いので、シンプルなスタイルの日のポイントとしてつけるとグッとクラス感がアップ。

こちらも、ヴィンテージショップならで3万円ぐらいから買うことができます。

結構前のモデルだったりするとイヤリングも多いので、もしデザインが気に入ったらイヤリングをピアスにカスタマイズするのもありかも。

正規店よりは、ヴィンテージショップで掘り出し物を探すのがおもしろい。シャネルを扱うヴィンテージショップは都内にはたくさんありますが、代官山にある@VINI VINI青山にある@25 JANVIER PARISは、近くに行くたびにチェックする好きなお店。

Instagramアカウント@chanelblancや、@chanel_we_loveでも、いろいろなシャネルアイテムをチェックできます。

top image via Shutterstock

by aica