身体を駆使して行う彼とのセックス。

愛情表現の確固たる手段でもありますが、その運動量も相当のもの。よく「セックスはスポーツだ」という表現が使われますが、実際のところどれくらいカロリーを消費しているのでしょうか。

セックスで得られるダイエット効果をチェックしたいと思います。

YES! 確かにカロリーは消費されている

アメリカのモントリオール大学が行った研究結果によれば、25分間のセックスで、男性は約100キロカロリー、女性は約69キロカロリーを消費しているとのこと。69キロカロリーと言えば、間食したチョコレートのかけらをなかったことにするくらい。「ダイエット」というほどではありませんが、それなりにカロリーは消費されているようです。

アレンジ次第で痩せ効果UP

セックス後は体力を使って結構ヘトヘトになるのに、あまり痩せないんだ...とガッカリする必要はありません。セックス中にほんの少し動きをプラスするだけで、ダイエット効果を驚くほど高められる秘訣があるんです。

ロサンゼルス在住のセックス科学者であるジャイア氏は、

「セックスの最中に、たとえば仰向けになった彼の上で腕立てをしながらキスをするような、あり得ないポジションを取り入れれば、カロリーをかなり消費できるだけでなく、彼によりセクシュアルな刺激を与えられて一石二鳥!」

と語っています。目の前で一糸まとわぬ姿の彼女が、腕立てをしながら自分にキスをしている...。男性のマニアックなツボを刺激できそうです。

因みに、このポジションを30分続けることで、約171キロカロリーが消費されるとのこと。さらに、サウナのように熱い室内で行うセックスもダイエット効果が高いようです。汗だくになって激しく行うセックスも、刺激的でたまにはアリかも?

セックスカロリー計算サイトも登場

驚くべきことに、セックスで実際に消費したカロリーを計算できる専用のサイトまで開発されています。男女ともに使えるもので、セックスに費やした時間、主なポジション、セックスの激しさの度合いなどを記入していくと、セックスで消費されたカロリーを教えてくれるのです。それだけ、「セックスで痩せられるのか?」と疑問に感じている女性が多いということが分かります。

ちょっぴりダイエット効果も得られながら、彼とのセックスも盛り上がる、セックスダイエット。一度は試してみたいところです。

[PLOS ONE,ELITE DAILY,TRY THE SEX CALCULATOR]

image via Shutterstock