「香水を付けない女性に未来はない」

という名言を残したココ・シャネル。つまり、いい女は香水をつけている、ということ。さらにいえば、いい女はいい香りがするということ。

重要なのは、どんな香りかと、香りの強度。そんなとき丁度いい香りを出してくれるのが、ボディクリームです。素敵だな、と思う人の多くは、いい香りがする率が高いのも偶然ではないはず。美意識は細部に宿るのです。

そこで今回は、とにかく香りがいいボディクリームをご紹介します。

ほめられ度No.1のとにかくエレガントな香り

イギリスのブランド「ジョー マローン ロンドン」。ボディクリームだけではなく、香水も扱う格式あるブランドです。

そのなかでもおすすめは、「イングリッシュペアー & フリージア」のボディクリーム。女性らしい香りなのに、セクシー過ぎない品のある香りです。実際に使用してる人に聞いてみると、

「ほめられた回数は、もう数えきれません。特に素敵な女性にほめられる率が高いです。でも、人にほめられるのがうれしいのではなく、自分からいい香りがしているのを感じる瞬間が本当に好き。仕事でイライラしたときは、自分の香りをかいでしまうほど」

とのこと。

やわらかく伸びのよいテクスチャーで、保湿力も抜群です。朝シャワーしてから、身体にたっぷり塗って出勤すれば、一日中いい気分が持続します。

ギリシャの最も古い薬局がルーツのボディミルク

ギリシャの最も古い薬局がルーツの「コレス」。おすすめは、ジャスミンのボディミルクです。実際に使用している人に聞いてみると、

「とにかく香りが好きでずっと愛用してます。バジルレモンやミントティなど、同じシリーズでちょっと変わった香りもあるけれど、やっぱりこの香りが一番落ち着くし好き」

とのこと。90%以上の成分が天然成分なうえに、香りもいいコレスのボディミルク。お風呂上がりのマッサージに使うのもよさそうです。

プロが使う、アルビオンの隠れた名品

「アルビオン」と聞いて思い浮かべるのは、断然「スキコン」。ロングセラーの化粧水です。そんなアルビオンに実は隠れた名品があるのです。それが、「ジュイール ホワイト ファーミングセラム」。ボディ用の薬用美白美容液です。ボディクリームよりだいぶ軽いテクスチャーですが、さすがアルビオンと思わせてくれる実力。実際に使用している人に聞いてみると、

「ヘアメイクさんが、モデルさんのカサカサ肌に使っていたのを見て即購入しました。とにかくその香りがとっても良かったのと、カサカサ肌にあっという間に浸透していった保湿力に感動。美容液なので、たくさん塗ってもベタベタしないのも気に入っています。すぐに洋服を着ても大丈夫だし、春夏でもまったく重くならないので1年を通して、ボディ用スキンケアとして常備しています」

とのこと。

プロが使っている隠れた名品。女性らしい香りは、これからくる春夏にさわやかに映えます。そして、うれしいのが美白効果も期待できること。顔の美白は念入りにしても、ボディの美白はなかなか手が出せない領域。いい香りと一緒に美白ボディになれたら、最高です。

癒される香りからボディクリームを選ぶと、自分が一番ハッピーになれそう。香水よりもナチュラルに香るボディクリームは、これからのいい女のマストアイテムかもしれません。

文/グリッティ編集部