皆さんこんにちは。ヘアメイクアーティストの新見千晶です。

2016年の春夏は、ロマンティックな透け感のあるレース素材のファッションアイテムが大流行の兆し。そしてそのレースアイテムに、あえてカーキのミリタリージャケットや、黒のレザージャケット、スニーカーやリュックを合わせて、カジュアルダウンするのが旬です。

ガーリー×カジュアルファッションには、セクシーなこなれ感を演出できる「クランベリーメイク」がぴったり。この春はメイクのどこかにクランベリーカラーを取り入れて、皆と差をつけて!

ひと塗りで憂いのある女らしい目元に

ベリー系は、日本人の肌に馴染みやすいカラーです。ただ、きっちり塗りすぎると、老けて見えたりケバくなったりしてしまうので、グラデーションの作り過ぎには注意。二重幅をややオーバーぎみに、指でぽんぽんとラフに塗るくらいでOKです。

マスカラもぱっちりカールしすぎないでナチュラルに仕上げます。目力が欲しい人は、ブラウンのアイラインを目のキワに細く入れて。

塗り過ぎずにあえて抜け感のある目元に仕上げることが、成功ポイントです。

おすすめコスメ

20160222_ysl.jpg

イヴ・サンローラン クチュール クルール パレット No.9 ラブ
7,800円(税抜)

『イヴ・サンローラン』の「クチュール クルール パレット」は、粒子が細かく、発色が良いラグジュアリーなパレットです。中央と左のカラーをブレンドしてまぶたに、右下のカラーを涙袋にいれて。

色っぽい「ほてり肌」を演出

リキッドチークがあれば、肌の内側から上気してるような、色っぽいほてり肌が簡単に作れます。また、肌の透明感をアップしてくれるうれしい効果も!

ファンデーションは薄づきのツヤ感があるものを選んで。リキッドチークとの相性は最高です。

おすすめコスメ

20160222_laduree.jpg

レ・メルヴェイユーズ ラデュレ リクイド チークカラー 105 
3,200円(税抜) 2016年4月29日(金)発売予定


黒目の下に指を置き、そこから指1本分くらい下がチークの始点。チークをちょんちょんと置いたら指で優しく塗り広げていきます。あまり広範囲に広げると顔が大きく見えてしまうので注意!

いい女感をぐっとアップしてくれるリップ

トレンドのベリー系リップは、塗るだけで一気にいい女度がアップするから不思議! 成功ポイントは唇以外のメイクを控えめにすること。少し太めの意志のある眉が好相性。

おすすめコスメ

20160222_lip.jpg

ゲラン ラ プティット ローブ ノワール リップ 021  レッドテディ
3,600円(税抜) 2016年3月25日(金)発売

『ゲラン』の「ラ プティット ローブ ノワール リップ」は、軽いつけごこちなのに、つややかさは長時間キープしてくれる優秀アイテム。

香水のボトルからインスパイアされたかわいいケースと、ほのかなキャンディーのような甘い香りで、女子力アップ間違いなし。

20160222_lip2.jpgバーバリー バーバリーキス シアー 309 
3,600円(税抜) 2016年3月2日(水)発売予定 

『バーバリー』の「バーバリーキス シアー」は、唇にのせるととろけるような塗り心地です。一度塗りだと透明感のある仕上がりに。重ねると鮮やかな仕上がりに。その日の気分で使い分けられるのがうれしい!

ガーリー×カジュアルファッションにクランベリーメイクをプラスすれば、春をもっと楽しめるはずです!

top image via FashionStock.com / Shutterstock.com