春ファッションに向けて買い足すべきアイテムといえば、断然「マキシプリーツ」少し長め丈のプリーツスカートが、この春とても新鮮に映ります。

長めのプリーツというと、あの「スケバン」を連想してしまう...のがアラサー女子。

でも、色選びやスタイリングの仕方次第で、働く女性にとってのマストアイテムに変身。「きちんと見せ」や「華やか」など、好印象ばかりをアピールできる、リアルに欲しいアイテムNo.1なのです。

春らしく、女性らしい白

今年の春、真っ先にチェックしたい色は「白」。重い冬スタイルを脱ぎ捨てて、春の軽やかさを演出するのにぴったりです。

スケバン風にならないためには、モノトーンスタイルで合わせるということが重要。そこに気をつけるだけで全体がシックにまとまり、落ち着いた印象に仕上がります。

A photo posted by @dee4dana on

春先のニットでも、プリーツスカートを合わせるだけで軽やかに。

ロング丈でも、透け感のあるものならすっきり。オフの日用として一枚必携!

カラフルなものが今年らしい

今年らしさを発揮するなら、断然効かせ色。まるで花が咲いたようにまわりをもパッと明るくしてくれるし、なによりたちまちおしゃれ上級者に見せられます。ベーシックなカラーのアイテムとコーディネートして、主役級に。

清潔感があるブルーは、オフィスコーデとしても使えます。

A photo posted by George Angelis (@shotbygio) on

オフに着るなら、今年の注目カラーのピンクに挑戦するのもいい!

休日にはスニーカーで

フェミニンな印象のプリーツスカートですが、スニーカーとの相性も抜群。オフの日はスニーカーを合わせて、カジュアルダウンした着こなしを楽しみつつ、フェミニンさも残したスタイルが完成します。

A photo posted by mie (@cota_ra) on

グレーのプリーツなら、仕事の日でもスニーカーと楽しめそう。

A photo posted by George Angelis (@shotbygio) on

個性的なカラー×カラフルスニーカーで、とたんに垢抜けた印象に。

普段は落ち着いた印象でも、動くと空気をはらんでふんわりとしたシルエットに...と、動くたびにその表情を変えてくれるプリーツスカート。きちんとしたオフィススタイルとしてもぴったりで、動くたびに華を添えてくれます。

top image via Shutterstock