今年のバレンタインは日曜日。もしも、社内で気になる男性がいるなら、今日しかない。

でも、最近では社内でバレンタインとして男性社員に渡すことって少なくなっているらしい。

会社で男性社員に渡すイベントを億劫に感じている人は少なくありません。女性のなかには、「義理チョコ」ではなく、「義務チョコ」だと感じているそう...。

そんな雰囲気の中、社内恋愛していると渡しづらいことこの上ない! 「あれ? あの子、本命?」なんて噂されてしまったら、来週から社内恋愛がしづらくなってしまいます。

社内恋愛を円滑に発展させるために、誰にも気づかれずにこそっと渡せて、しかも他の人と差をつけられるものはないだろうか・・・。そう考えていたら、兄弟メディアのroomieで見つけました。

これなら、ランチでも残業中に使えて、男性もよろこびそう!

会社でこっそり、あったかバレンタイン

20160212_soupstock_01.jpg

それは、「Soup Stock Tokyo メッセージギフト(eGift)」

スマホやPCからスープチケットにメッセージを添えて贈ることができます。贈り方は、とってもシンプル。

20160212_soupstock_02.jpg

メッセージギフト専用Webサイトにアクセスし、ギフトとカードのデザインを選び、メッセージを書きます。クレジットカードで決済を済ませると、LINEやメール、Twitter、Facebookのいずれかでスープチケット付きのメッセージを贈ることができます。

(「roomie」より引用)

20160212_soupstock_03.jpg

受け取った人は、近くのSoup Stock Tokyoのお店に行き、好きなスープを選んで、届いたチケットを見せ、スープをいただきます。

お近くのお店はこちらから探すことができます。

(「roomie」より引用)

これなら、相手を呼び出す必要もないので、誰かにバレることはありません! しかも、チョコレートが圧倒的に多いバレンタインのなかで、あったかいしょっぱいスープはインパクトもあるので、印象に残りやすいはず。

「最近、残業が多かったから、スープ食べて元気出して!」なんて、気遣うメッセージを添えたら、男性は「俺のこと、見てくれてるな」と心遣いにキュンとしてくれそう。

スマホひとつあれば、いつでもどこでも贈ることができるので、準備できなかった!という忙しい私たちのライフスタイルにもやさしいのも魅力です。

また、男性のなかには「甘いもの、苦手・・・」という人もいるので、チョコレートという定番を封じられた女子も選択肢としてスープは、かなり有効かも。

社内恋愛を秘密裏に進行したい人は「Soup Stock Tokyo メッセージギフト(eGift)」、アリだと思います。

top image by gettyimages

roomie

文/岩瀬智世