ハーフタイムショウでは、ビヨンセがガールズパワーをアピールした、50回目を迎えたアメリカ、スーパーボウル。

試合前のセレモニーでは、レディ・ガガが国家を熱唱しました。丁寧でありながらアツさが伝わる歌唱力は、胸に迫るものがあります。

そして、歌唱力同様にインパクトに残ったガガのスタイル。

グリッターを含んだ真っ赤なアイシャドウに、真っ赤なパンツスーツ。ネイルはブルーと星条旗を意識したスタイルでした。

そして注目したいのがシューズです。今回、ガガが着用したシューズは、グッチのもの。

Lady Gagaさん(@ladygaga)が投稿した写真 -

クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレがこのときのために作った特別な一足です。赤と白でデザインされたこの一足は、スーパーボウルという大舞台で国家を歌うときにこそ映える一足。アレッサンドロ・ミケーレの斬新で華やかなクリエイティブは、ガガの存在感にもまったくひけをとりません。

すでに、国家斉唱歴代No.1と呼び声の高いガガの歌声はこちらからお聴きください。

自分を思いっきり表現することに妥協をしないレディ・ガガ。才能を磨き続けて、堂々とアウトプットし続ける姿勢には、良い刺激しかありません。

Twitter上でも、ガガの歌声を称賛する声が続々上がっています。

image by gettyimages

文/編集部・篠田慶子