飲み会の席などで男性に「ご飯は自炊してるの?」と聞かれたとき、どうリアクションしますか?

じつは答えかた次第で、恋愛対象外にされてしまうことも。そこで狙った男性をオトせる、上手な答えかた、「恋のキラーフレーズ」をご紹介します。

狙っている彼に言われたら

「外食に行きたいんですけどね」

男性が自炊しているかどうか聞くのは、その子の料理レベルを聞きたいのではありません。自炊以外のときはどうしているのか調査しているのです。

ほかの男がいるのか、友達とゴハンに行くのか、はたまた値段はどの程度の店に行くのか、エリアはどこなのか...。

そこで答えるべき回答は「自炊しているけど、外食したい」です。気になる彼と一緒に行けそうなエリアのお店が気になっていることを告げれば相手は飛びついて誘ってきます。

その隙を生めるかどうかが恋愛力の差になって現れます。

対象外の人に言われたら

「自分のために自炊するのが好きなんですよね」

自炊をすると言ってしまうと「じゃあ今度おれにつくってよ」という流れになる可能性があります。

なので「自分のために自炊するのが好きなんですよね」とあくまで自炊は自己満であることを伝えましょう。さみしい女と思われるかもしれませんが、うかつに手を出してこなくなります。

自分から半歩だけ歩み寄る

会話のなかで自然に男性がデートに誘いやすいフックをつくれると、狙った男性を掴みとる「常勝女子」になれます。

自分から誘わなくても半歩だけ、自分から歩み寄ることが大切です。外食に行きたいと言われれば、ちょっといいなと思っていたら誘ってくれるもの。

どんどん彼に誘ってもいいよというヒントを出して隙を見せていきましょう!

image via Shutterstock