アラサー男子のホンネ。それは「恋愛がしんどい」。

女子は恋愛をがんばるけど、そのがんばり、男子にちゃんと届いてる? 意外と男子はしんどいって思うことがあるんです。

今回のテーマは、男子はあまりにも「先の予定を立てられる」のが正直しんどい。 一体、何がどうしんどいのか。男子のホンネを聞いてみました。


1. 「旅行の計画とか言われても、正直仕事優先だし決められないに決まってる。願望ならわかるけど、予定にされると困るよね」(26歳・保険)

2. 「勝手に先の予定立てられて、あとで無理になったときが面倒くさいよね。約束したじゃんとか言われても仕方がないし」(33歳・IT)

3. 「予定を立てられると、別れづらくなるからしんどい。予定が関係をつなぎとめてるみたいな感じになると最悪だと思う」(28歳・証券)

1. 先の予定なんて全く意味がない

大人になって先の予定を立てても、変更になることが多いです。予定を立てていても、急な仕事が入ったらそっちを優先するに決まってます。

なので、予定というよりは、願望くらいにとどめておいたほうがよでしょう。

2. あとで約束を破って怒られたくない

予定を立てていたのに、結局それを実行できなかった。そのせいで彼女がご機嫌ナナメになるのは目に見えています。先の予定なんて、叶えようというパワーがなければ頓挫しがちです。

なので、男性は怒られないためにも先の予定を立てるなんてバカなことはしたくないのです。

3. スパッと別れづらい

先の予定があるがゆえに、別れづらくなっている。貯金を始めたり、準備をはじめていたり...。予定だけがフックとなって、ふたりの関係をつなぎとめているなんて健全ではありません。

だらだらと不毛なお付き合いをしてしまう原因にもなります。

予定なんて1か月前でよくない?

男子にとっては、予定なんて1か月前でいいじゃんというのがホンネです。

女性は予定を埋めたがる生き物ですが、男性は逆。「気持ちが高まったときに、実行すればいいじゃん」と自由を求めているのです。

気乗りしていないのに勝手に予定を立ててがんじがらめにしないように気をつけましょう!

image via Shutterstock