世界中の女の子を虜にしているバービー人形

最初にバービーが発売されたのは1959年と、いまから約60年前! そんなに昔から、彼女は女子の憧れであり続けています。

バービーといえば、大きな瞳にキュッとしまったウェスト、細長い脚。でも、最近、バービーの身体に変化が起こっているんです!

あれ、ちょっとふっくらした?

発売元である「マテル」はこの度、本来のバービーに加えて、新たにカーヴィなバービーと、小柄なバービーを発売

なかでも、従来のバービー像とは異なるカーヴィな人形は、とても話題になりました。

Barbieさん(@barbie)が投稿した写真 -

むっちりとした太ももに、安産型の腰まわり。新鮮! いままでのバービーよりも親近感がわきます。

バービーになりたい女子たち

なぜマテルは、より現実の女性に近い体型のバービーを発売したのでしょうか。

じつは2006年に行われた研究によれば、バービーで遊んでいた女子は、痩せることに対して気にする傾向にあるとのこと。幼いころから慣れ親しんだバービーの体型を目標にしてしまうのは、無理もないのかもしれません。

しかし、バービー体型になるというのは、ちょっと非現実的。健康のことを思えば、おすすめはできません。そこで今回、よりリアルなバービーが誕生したのです。

時代とともに多様化するバービーの容姿

Barbieさん(@barbie)が投稿した写真 -

現在、バービーには、4つのボディタイプと7色の肌トーン、そして22色の目の色に24このヘアスタイルがあります。世のなかの価値観の多様化に合わせて、バービーの容姿もさまざまなタイプを楽しめるようになったのです。

細くもない、ブロンドでもない、いままでのバービーとは全然違う。でもなんだか愛おしい! 久しぶりにバービーに会いたくなりました。

[THE CUT,PubMed]

top image via netsuthep / Shutterstock.com

文/近藤うらら