コメディアンや映画監督、コメンテーターなど、マルチに活躍するビートたけしさん。今回は芸術家としての才能を爆発させています!

芸術家としてのビートたけしさんを見られるのが、アート作品展覧会「ビートたけしのアートが100点! アートたけし展」。2月25日(木)から3月7日(月)に松屋銀座で開催されます。

絵画や版画など、出典作品は約100点! 独特なタッチで描かれた作品のなかに、ビートたけしさんの鋭い感性が光ります。

20160127_arikui.jpg

ⒸOFFICE KITANO INC.

電柱の下でイチャつくカップル。女性のスカートのなかに伸びるアリクイの舌。なんともシュールな作品です。

20160127_takeshi.jpgⒸOFFICE KITANO INC.

こちらはビートたけしさんの自画像。ドキッとするようなメッセージも。

会場は、ずっと見つめていたくなるものや思わずクスッと笑えるようなもの、ちょっとエッチなものまで、バラエティに富んだ作品であふれています。

作品のすべてにタイトルはなし

じつは今回展示されるすべての作品には、タイトルがついていないんです!

なんでも、ビートたけしさんにとって絵を描くことは、「唯一無二の『無心で』没頭できる最高の遊び」なのだそう。そのため、子どものような無垢な心で「面白い!」と描いた作品はすべてノンタイトル。

観る側も、タイトルに束縛されず、無邪気な子どもの心でただ目の前にある作品を楽しみたい!

また、展示企画に関しても、まだまだビートたけしさんのひらめき次第で、変更や追加する可能性があるとのこと。その自由さがビートたけしさんらしい!

「いろんなウワサを流していただくとありがたい」

アートたけし展を開催するにあたって、ビートたけしさんにコメントをいただきました。

よくぞ個展をやってくれるなと思って。ありがたいのか申し訳ないのかよくわかんないけど。できるだけ良いウワサを流していただいて。夜逃げした女房が返ってきたとか、10センチお腹がへこんだとか、いろんなウワサを流していただくとありがたいと。とにかく来てください。よろしくお願いします」

ビートたけしさんの世界を、早く身体中で感じたい!

[ビートたけしのアートが100点! アートたけし展]

日時:2016年2月25日(木)~3月7日(月) 
   10:00~20:00
   (最終日は17時閉場。入場は閉場の30分前まで)

会場:松屋銀座8階イベントスクエア

入場料:大人 1,000円(700円)
    高大生700円(500円) 
    中学生500円(400円) 
    小学生300円

※()内は前売り料金 

オフィシャルHP

image by gettyimages

文/近藤うらら