圧倒的な歌唱力とダンス技術、そして小柄でキュートな外見で、世界中のファンを虜にしているアリアナ・グランデ。

そんな高い人気を誇るアリアナとコスメブランド『M.A.C』が、この度コラボコレクション「ビバ グラム アリアナ グランデ」を発表しました。

ラインナップは、リップスティックとグロスの2アイテムで、2月4日(木)から数量限定で発売されることに。商品を買うと、売り上げがそのままHIVとAIDSに苦しむ人々へ貢献されるということで、話題を集めています。

以前から、Twitterでフェミニズム問題について言及することもあったアリアナ。ただかわいいアイドルというだけではなく、知的な一面も伺えます。

Twitterで堂々とフェミニズムについて発言

ハリウッドでは、多くのスターやセレブが、堂々と自分の意見を発言することを避ける傾向に。でも、アリアナはとっても正直。

ラッパーのビッグ・ショーンとの破局後、各ゴシップ誌に、さんざん「ショーンの元カノ」と紹介された彼女は、Twitter上でこう語っています。

I am tired of living in a world where women are mostly referred to as a man's past, present, or future PROPERTY/POSSESSION 

女性がいつも男性の「過去」、「現在」、「未来」の所有物や財産であるかのように表現されことがまかり通っている世界に疲れたわ...。

Twitterより意訳引用

POPSUGA_ariana.jpg

さらにインタビューでは、「女性はもっと社会で(男性と)平等な立場にあるべき」としながら、

being "empowered" is not the same as being "bitch".Having something to say is not the same as having a bad attitude. 

パワフルになることと、とんでもないビッチになることは違うわ。何かについて意見を言うことと、悪態をつくことも違う

Twitterより意訳引用

と、発言。

一歩間違えれば「生意気!」と批判されてしまいかねないセレブという立場にいながらも、しっかりと自分のメッセージを伝える姿に好感度UPです。

ガールズパワーで世界をポジティブに

今回アリアナが「M.A.C」とのコラボレーションを引き受けたのは、昔から「M.A.C」愛用者だっただけではありません。

商品の売り上げが、全額HIV・AIDS治療に励む人々へ貢献されるという画期的なものであるため。売り上げの何パーセントかが、寄付されるというのはよくあることですが、そのまま全てまるごと!というのは他に類を見ないもの

ただショッピングを楽しむだけで終わず、苦しんでいる人へ何かしらのサポートができる取り組みに共感したアリアナ。ガールズパワーが世界をポジティブな方向へ動かしてくれるという思いがあるようです。

コラボアイテムは女子の二面性をイメージ

気になるコラボアイテムは、ダークプラム色のリップスティックと、パールピンクのグロス

女子はいくつになっても「いい子でかわいい」私と、「ちょっぴり小悪魔」な私のふたつの面を持っているもの。そんな女子の二面性をイメージした、アリアナオリジナルのアイテムです。

売り上げはそのまま、「MAC AIDS FUND」に送られるとのこと。

「歌って踊れるアイドル」だけではなかったアリアナ・グランデ。ガールズパワーで、世界をポジティブな方向へ動かそうとする彼女に、2016年は注目です!

[POPSUGAR,POPSUGAR]

image by gettyimages

by Timmy