皆さんこんにちは、ヘアメイクアーティストの新見千晶です。

2016年のラッキーカラーはラベンダー、アプリコットピンク、レモンイエローなど、どれも春らしいカラーばかり。

まだまだ春服は寒い今の時期、まずはメイクから春気分をアゲていきたい

そこで今回はラッキーカラーのコスメを使用したメイク法をご紹介。

ラベンダーのアイシャドウで憂いのある眼差しに

ラベンダーのアイシャドウを塗るときは、バランスに注意。濃く塗りすぎると、ケバく見えたり古臭く見えてしまうからです。

アイラインはブラウンのペンシルで細く、マスカラもロングタイプの黒をさっと塗るくらいでOK。全体を控えめに仕上げてあげると抜け感がでて、いまっぽい憂いのあるセクシーな目元に仕上がります

おすすめコスメ

20160128_shadow.jpg

インテグレート ハートメルティアイズ ④ シアーオーキッド
1,200円(税抜)/編集部調べ 2月21日数量限定発売

『インテグレート』の「ハートメルティアイズ」は、クリームタイプとパウダーのアイシャドウがひとつになっている優れもの

パープルだけ塗るとツヤツヤまぶたでセクシーに。アイホールの中央や下まぶたにグリーンを重ねて立体的に仕上げるのもかわいい。自由な発想で使える便利なアイシャドウです。

レモンイエローのラインで目元にインパクト!

レモンイエローはネイルで取り入れてもかわいいし、ちょっと冒険してアイラインで取り入れるのもおすすめ!

イエローのラインって難しそう...と思うかもしれませんが、目尻にだけ入れると簡単でとてもキュート

日本人の肌になじむ色なので、目立ちすぎずいい感じに仕上がります。

おすすめコスメ

20160128_liner.jpg

エレガンス クルーズ ファンペイント 06 イエロー 
2,000円(税抜) 3月18日限定発売

▼HOW TO

1. アイホールには薄いベージュ系のアイシャドウを塗る
2. まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにして、ブラウンのアイラインを引く
3. 目尻にイエローでやや太めにアイラインを引く

イエローのアイラインは、あまり引き延ばさずに、少しずつ調整しながら引いていきましょう。あっという間に春顔に変身できます。

アプリコットピンクでヘルシーな唇に

アプリコットピンクはチーク、もしくはリップに取り入れるのが◎

チークならやや顔の中心寄りに塗ってふんわりと、リップならしっかり塗ってぽってりと仕上げるのが春のトレンドです。

おすすめコスメ

20160128_lipstick.jpg

コフレドール プレミアムステイルージュ PK-306 (限定) アプリコットピンク
2,500円(税抜)/編集部調べ 4月1日発売

『コフレドール』の「プレミアムステイルージュ」は保湿効果と発色が良く、長時間キレイな唇をキープしてくれます。

新作のアプリコットピンクは、肌の色をクリアに見せてくれる優秀色。オフィスメイクにもカジュアルメイクにも使えるので1本持っているととっても便利です。

春はメイクでトレンドカラーを取りいれて、ハッピーを呼び込みたい!

top image via Val Shevchenko / Shutterstock.com