昨年就任したクリエイティブディレクターのアレッサンドロ・ミケーレの影響で、より魅力的に蘇った「GUCCI(グッチ)」。

A photo posted by Gucci (@gucci) on

なかでも今期の春夏は、シューズコレクションが目を見張るほどのかわいさ! 海外セレブやモデルなど、ファッショニスタたちがこぞってSNSにアップしていることでも、その注目度がうかがえます。

ファッショニスタ注目のファー付きスリッポン

A photo posted by Mert Vidinli (@mertvidinli) on

A photo posted by Gucci (@gucci) on

ホースビットのついた定番のローファーが進化した、ファー付きスリッポンが大人気。135,000円(税込)という価格は、ちょっと頑張ればゲットできちゃうかも...!

これからの季節はタイツで、春は素足でさらっとと、履きこなしの楽しみ方は未知数です。

足元に抜け感をつくりつつ品のよさをキープできる逸品シューズを、ファッショニスタたちの投稿で早速チェック!

A photo posted by Gucci (@gucci) on

イギリスのファッショニスタ、アレクサ・チャンは、潔く白のワンピースに素足で。あたたかくなったらこんな着こなししたい!

モデルの富岡佳子さんは、すっきりとデニム合わせで。あえて足首を見せる丈のデニムで、シューズが際立っています。

シンプルなスタイリングの足元に合わせるだけで、クラス感とエッジ感を同時にプラスしてくれる、靴が主役のコーディネートに。

春先になったらスカートにさらっと合わせるだけで、すっきりと軽快な印象を醸し出せます。

A photo posted by Gucci (@gucci) on

ゴブラン調のフラワー柄も登場。ヴィンテージライクな品のよさで、上質な春スタイルを楽しめそう!

ビットローファーが再燃の兆し

ひとつ持っておくと足元を間違いなくキメてくれるブランドの象徴、ホースビットローファーは、定番でもありこの春再燃する兆しアリ!

カラーや素材も豊富なので、春に向けてファッションを盛り上げてくれそう。価格は素材などによりさまざまですが、10万円前後から。

A photo posted by Gucci (@gucci) on

定番ブラックはひとつは持っておきたいシューズのうちのひとつ。どんなスタイリングでもキメてくれる、スタイリングの救世主です。

A photo posted by Gucci (@gucci) on

コーディネートを一気にモードに変換してくれるメタリックにも注目が集まります。たちまち高感度になること間違いなし!

この春注目のカラー、ピンク系もテンションが上がりそう。あえてマニッシュなスタイリングに足元はピンクを添えて女性らしく。

A photo posted by Miguel Aguilar (@mr.mikeag) on

とにかく豊富なカラーリングは、自分らしさを出せる最大の魅力! 余裕があれば2色買い、3色買い...とコレクションするのも夢。

A photo posted by fashionado (@fashionado) on

スタッズなどの個性的なデザインでも、持ち合わせた上品さで簡単にコーディネートをニュースタンダードにしてくれる。

グッチのホースビットローファーは、春の自己満シューズとして、ずっと使える定番シューズとして、検討の価値大アリです!

GUCCI

image via Gettyimages

by aica