2016年に流行るのが、ブラントカット

いわゆる切りっぱなしカットのことで、毛先をわざとはねやすくしたクセ毛風になっています。無造作なラフ感が、春っぽい旬のヘアスタイルです。

Twitterでも話題のブラントカット

ブラントボブでモードに仕上げる

20160108_lily.jpgブラントボブといえば、モデルのリリー=ローズ・デップが代表的。

ブッツリと切った毛先にウェーブがかかって、ナチュラルな仕上がりながら、モードっぽいニュアンスを含んでいます

合わせるファッションによって雰囲気がガラッと変わるのも特徴です。

ブラントカット×ミディアムでフェミニンに

今でもファッションアイコンとして絶大な支持を得るジェーン・バーキン。彼女の若かりしきころのヘアスタイルも、ブラントカットでした。

無造作な動きのあるヘアで、少女のようなイノセントな印象。そのなかにもどこかアンニュイな雰囲気が漂う魅力的なスタイルです。

トレンドのハットにもぴったり。

春は、ゆるいのにキマってるスタイルで

2016年春夏コレクションのランウェイでも多く見られたブラントカット。

2015年に流行ったエフォートレスを引き続き取りいれた、一見ラフながらもスタイリッシュにキマるヘアスタイルです。

春はブラントカットに挑戦しようと思います!

top image by gettyimages

文/近藤うらら