新しい年のスタートでこのところ何かと忙しくて、疲れ気味...そんな東京OLの三連休の過ごしかたといえば、「ひとり時間を満喫して充電する」こと。

幸い、今週末は3連休という人も多いはず。休みが3日もあるなら、1日は充電日にあてたいところですね。でも、家でダラダラ...なんてもったいない! 幸いこの三連休は天候にも恵まれそうだし。

それなら、いつもはなかなか足を運ぶことのない、都心の広い公園に出向くのはいかが? 例えば、代々木公園近くにおしゃれなサンドイッチ店やコーヒースタンドも多いので、気になる店も一緒にチェック。

テイクアウトしたサンドイッチを食べながら、太陽の下で、読みかけの小説を読むのもいいかも...。と、いろいろとしたいことが浮かんでくるはず。

そして、さらに素敵な「ひとり休日」を過ごすためには、よりリラックスできるコーディネートやスタイリングにもこだわってみると、もっと気分が高まりそう!

アウターはアウトドアブランドのものが最強!

A photo posted by yui ogawa (@yiyiyi_27) on

冬の公園には、あたたかいアウターが必要。あたたかさといえば、断然アウトドアブランドをチェックすべきです。

私がおすすめしたいのは、カナダグース。1957年の創業当初から、極寒地で生活する人々や登山隊に向けての製品を作り続け、彼らの実体験を製品に生かしながら、よりよい製品を作り続けているのだとか。

実際に着てみると、シルエットも細身ですっきりボリューミーなフードの立ち具合も絶妙! 少し風が吹いたくらいでは、なんてことありません。

コンバースなどのカジュアルめのスニーカーにはもちろん、ハイテク系とのスニーカーと合わせるのもおしゃれです。

絶対におしゃれに見える「コートからフードのチラ見せ」

A photo posted by maiko-a (@maiko_0219_) on


知っているようで、普段はあまりしない「コートからフードを見せる」という着こなし。オフィスシーンではできない着こなしだから、リラックスしたいオフデーにぜひ活用してほしいテクニックです。

コートからひょっこりと出たフードが、ポイントになっておしゃれ風。飾りすぎてない素敵感を即演出できて、公園スタイルにもぴったり。

コートの前さえ閉めてしまえば、例え中身はルームウエアだったとしても、分からない(笑)という、究極のラクさ具合も魅力が高い! ただし、その場合もスニーカーだけは、気を抜かないでお気に入りを選ぶこと。

あえての、すっぴん風に丸メガネ

公園でまったりひとり時間を楽しむなら、フルメイクなんてもってのほか。メイクも眉のみなどナチュラルに、すっぴん風の気取らないスタイルで臨みたいところです。

ただし、さすがにノーメイクで出かけるのは、アウト。あくまでも「すっぴん風」というのがポイントです。

取り入れたいのが、すっぴん風メイクをおしゃれに見せてくれる「ダテメ」。より今風にするなら、丸メガネがおすすめです。ヘアは、くしゃっとラフにまとめると、よりリラクシーな雰囲気に。

リラックスしているようで、じつは細かい部分にこだわった装いで、都心の公園で「ひとり」をのんびり満喫。

なんだか素敵アイディアが思い浮かんできそうな、意義のある休日が過ごせそう。

top image via Shutterstock