ツルツル&ふんわりいい香りのする体を演出したくて、ボディクリームをたっぷり、仕上げに香水をひとふき...。

これって大人の女性のたしなみだけど、メイクラブ直前にはこの「底上げケア」を控えたい場所があるのよ〜。

「彼女には言えないけど、じつは苦手」という男性たちに不評のボディケアを、生の声でご紹介するわね。

首、胸、口まわりのクリームはNG!

「首筋と胸はキスをしたい場所。だからここにたっぷりボディクリームが塗られていると『苦っ!』となる」

ほかにも唇周辺のフェイスクリームには注意が必要よ。

熱烈なキスをしたとき、フェイスクリームの味がして「苦っ!」と思うこと、結構多いらしいわ(笑)。

H直前の制汗剤は絶対にダメ!

いつもの習慣でうっかりやってしまいがちな制汗剤でのケア。でもこれって、セクシャルな関係にある男性にはすんごく不評なのよね。

「顔を近づけたときのニオイもダメだし、万が一、脇あたりにキスをしたときに、強烈な味がするので萎える」

イチャイチャの際の汗は、男性にはかえって「萌え要素」になるから、制汗剤つけずに素のままでOKってことよ。

アンダーヘアへの香水もご注意を

「時々この箇所に香水をつける人がいるけども、香りが集中してこもってしまい、『うう...濃厚...』と思ってしまう」

香りはセクシーさを演出するのに大事なアイテムだけど、つける場所と量には注意が必要よ。

おへその下あたりにほんの少し(ほかの場所につけた残り香をこすりつけるくらい)...というつけかたがベスト。

体温で香りがほのかに立ち上るくらいが、男性は萌えるみたいよ。

男性の立場になって考えてみて

女にとっては「相手によかれ」と思ってやっちゃうスキンケアがじつは男性には不評だったって、ちょっとショックよね〜。

でもこれを知っているのと知らないのとでは、男性ウケが断然違うのよ!

一度、ボディクリームや香水がどんな味がするのか、自分の腕をひとなめするといいかも。本気で「苦っ!」ってなるんだから(笑)。

男性の気持ちになってみると、イチャイチャタイムがさらに盛り上がるはずだから、ぜひ気をつけてみて〜。

image via Shutterstock