日常のふとした会話から、男とは......を分析する「男子の生態学」。今回は、友だちNくんの会話をもとに、年明けに彼氏とすると長続きするTODO作りについて、男心を知るための3つのキーワードを紹介します。

「去年のいまごろ、ちょうど彼女と別れようかなって思ってたんだけどさ。彼女が『ふたりで1年の目標とかTODO作ろう』(★1)って言うから作ったんだよ。

そういうの提案してくれる子といるとなんか成長できそうでいいなーって見直して。それで旅行の計画(★2)とか事前に立てちゃってさ。ほかに一緒に旅行したい人もいないし、予定が決まってるとお金貯めたり、事前に行きたい所調べる時間の余裕もあるしすごくいいんだよね。

一時の迷いがあっても、先に計画すると別れられなくなるんだよね。それで、また熱が復活したりするし。

あと、お互いで目標が達成できてるかどうかチェックしていこう(★3)って言われてさ。目標立てても誰かと一緒じゃないとダレちゃうじゃん? 見守ってくれると頑張れるし。やっぱり彼女の作戦勝ちなのかな〜って思うね」

ポジティブな提案(★1)

1年を通してのスケジュールを一緒に立てることで、今後もまだまだつきあっていくということを意識させられます。

目標を作ったり、計画を立てたりするポジティブな提案をしてくれる彼女に対して、男性は「手放せないな」と思ってくれます。

旅行の計画(★2)

旅行の計画を早めに立てることで、ある程度、1年の見通しができます。

それを楽しみに頑張れるし、貯金やお金の使いかたも変わってきます。

旅行の計画を立ててしまえば、別れようと切り出しにくくなる効果もあります。

お互いが目標の見守り人になる(★3)

目標を達成できているかどうか、ひとりだと曖昧にしがちですが、見守る人がいるとしっかり頑張れるものです。

彼女が彼を管理して尻を叩いてあげると、「手放せない存在」としてより彼女としての魅力が上がります。

また、自分も何かにむかって頑張っているキラキラした姿を見せていくことも大事です。

「一緒に」で離れられない人になる

年明けには、彼氏と楽しく1年間のスケジュール、目標、TODOを作っていきましょう。

彼女として彼のよきサポーターであるところを見せることで、間違いなく恋愛の寿命が延びます。

書き初めをして、目標を壁に飾ってもいいでしょう。

彼と過ごすお正月は、恋を長続きさせるために有効に使っていきましょう!

image via Shutterstock